Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2018.10. 2号(9/26発売)

特集:エアライン大革命

2018年10月 2日号(9/26発売)

Cover Story

超長距離のノンストップ飛行から夢の「空飛ぶタクシー」までテクノロジーの進化で急速に変わる空の旅の最新事情

エアライン ついにやって来たノンストップ新時代
■チャート 超長距離フライトでひとっ飛び!
都市交通 空飛ぶタクシーはもう夢じゃない
トレンド エアライン仰天の最新事件簿
超音速機 米西海岸〜東京間がわずか5時間半に?/TSA 3D装置で検査場の行列が消える/飲酒 ひどい酔っ払いは生涯搭乗禁止、高額賠償リスクも/UBER ウーバー発「空のタクシー」が東京を飛ぶ日/性犯罪 空の上での性暴力が増加中/ペット 動物は乗客? 機内と機外で激論が
日本 外国人を魅了する最高のエアライン

本土に伝わらない沖縄の本音

日本 保守系ネット番組しか見ない若者と「基地タブー」── 報じられない心のひだ
【PERISCOPE】
InternationaList
BRITAIN 孤立のメイを最悪のブレグジットが待つ
NORTH KOREA 平壌共同宣言は二番煎じだ
GREECE 「定員オーバー」の難民島で続く悲鳴
COLOMBIA コロンビアのコカイン生産が止まらない
MYANMAR ロヒンギャ問題とフェイスブックの罪
INDONESIA イスラム教にすり寄るジョコの打算
UZBEKISTAN アラル海で見たロシアの爪痕
HONG KONG 超大型台風で香港が「泣き面に蜂の巣」
Asia
SOUTH KOREA 台頭する韓国保守系ユーチューバー
THAILAND 洞窟の少年たちは見捨てられる寸前だった
Business
アマゾンゴーが全米3000店を目指す
仮想通貨を待つ訴訟の泥沼
【FEATURES & ANALYSIS】
米司法 最高裁判事任命がもめる訳
主張 テロ組織との交渉のすすめ
事件 最凶のキャットキラーを追え!
テクノロジー 災害時の人命救助にゴキブリが?
【LIFE/STYLE】
Movies アジア系がこじ開けたハリウッドの扉
Health 額の深いしわが示す体内の危険な変化
Health 目尻のしわと戦うメープルの恵み
Health シニア世代がマリフアナにハマる
Transportation マナーの悪い乗客はお断り!
Celebrities お騒がせ女優が敏腕実業家に
Television 『ジャック・ライアン』脚本家が語る秘話
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 抵抗勢力は悪か、ヒーローか(パックン)
Picture Power 新たな「貧富」の壁が南アフリカを分断する

MAGAZINE

特集:間違いだらけのAI論

2018-12・18号(12/11発売)

AI信奉者が陥る「ソロー・パラドックスの罠」── 過大評価と盲信で見失う人工知能の未来とチャンス

人気ランキング

  • 1

    「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営者が語る

  • 2

    中国当局がひた隠すスラム街の存在

  • 3

    日本がタイ版新幹線から手を引き始めた理由

  • 4

    米中衝突の兆し、米「航行の自由」作戦に業を煮やす…

  • 5

    「北センチネル島」の宣教師殺害事件で問われる「未…

  • 6

    ソーセージで武装した極右がベジタリアンカフェを襲撃

  • 7

    【血みどろの王家】サウジ皇太子側近は、女性活動家…

  • 8

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 9

    中国に出荷されるミャンマーの花嫁──娘たちを売る少…

  • 10

    フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

  • 1

    生きるために自分の足を噛みちぎった犬ルークの強さ

  • 2

    世界最小チワワ、韓国で49回クローンされ、世界で最も複製された犬に

  • 3

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、被害続発する事情とは

  • 4

    エイリアンはもう地球に来ているかもしれない──NASA…

  • 5

    フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

  • 6

    韓国で隣家のコーギー犬を飼い主に食べさせようとし…

  • 7

    自我のあるラブドールは作れる、だが人間は創造主に…

  • 8

    「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営…

  • 9

    日本がタイ版新幹線から手を引き始めた理由

  • 10

    8メートルの巨大ニシキヘビ、漁師を締め上げ インド…

  • 1

    生きるために自分の足を噛みちぎった犬ルークの強さ

  • 2

    「人肉を食べ飽きた」呪術師らの公判で明らかになったおぞましい新事実

  • 3

    「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はいま......

  • 4

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 5

    恋人を殺して食べたロシア人の男、詩で無罪を訴え

  • 6

    日本がタイ版新幹線から手を引き始めた理由

  • 7

    カルロス・ゴーン逮捕、アメリカでどう報じられたか

  • 8

    フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

  • 9

    「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営…

  • 10

    世界最小チワワ、韓国で49回クローンされ、世界で最…

資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

ニューズウィーク日本版特別編集 レゴのすべて

絶賛発売中!