日本再発見

平成30年間で変わった、人の趣味嗜好と街の光景

2019.04.22

渋谷の再開発「続々と超高層ビル誕生」の足元で起こる変化

2019.03.29

肉と麹を合わせる──日本の「こうじ」に世界のシェフが夢中

2019.03.28

良くないと分かっているが......という人に「ハームリダクション的」な商品を

2019.02.26

「デジタルファースト」で岐路に立つ日本の「はんこ文化」

2019.02.01

サブスクリプションに刷新、「少年ジャンプ」英語版が挑むアメリカンドリーム

2019.01.25

NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝罪文化」

2019.01.16

日本の小中学生も夢中のTikTokは、他のSNSより危ないのか?

2018.12.22

日本のプロレスが海外で人気爆発! 新日本プロレス・メイ社長に逆輸出の秘訣を聞いた

2018.12.17

京都は「自転車」でアジアのコペンハーゲンになれる

2018.11.30

平成の若者「〇〇離れ」と、メーカーの「好消費」開発

2018.11.01

戦前から続く「同期」の論理が、今も日本社会に巣くっている

2018.10.30

日本には「性別をねじ曲げてきた」長い歴史がある

2018.10.26

ベンチャーで地方創生、山形の「鶴岡モデル」成功の理由

2018.09.30

日本の免税店で外国人旅行者は何を買っているのか

2018.09.07

日本のレゴ愛好家はどんな人たちで、何人くらいいるのか?

2018.08.31

日本の炭鉱は「廃墟」「終わった産業」──とも限らない

2018.08.09

日本の「紙芝居」が海外で人気 国境なき医師団から多言語政策まで

2018.07.31

日本経済のカギを握るのは、外国の資産30億円「超富裕層」たち!?

2018.07.02

世界に広がる「うま味」、でも外国人に説明できますか?

2018.06.28

MAGAZINE

特集:世界が尊敬する日本人100

2019-4・30号(4/23発売)

お笑い芸人からノーベル賞学者まで文化の壁を越えて輝くいま注目すべき100人

人気ランキング

  • 1

    人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕上げに八つ裂き」

  • 2

    人を襲う「生きた恐竜」の島閉鎖 インドネシア、ドラゴンとともに観光収入も絶滅回避へ

  • 3

    ホンダ英国工場撤退で大騒ぎの不思議

  • 4

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 5

    英王妃の生首は本当に喋ろうとしたのか

  • 6

    93歳の英女王、免許自主返納の殿下に続き「運転やめ…

  • 7

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 8

    羽生結弦が「最も偉大な男子フィギュア選手」である…

  • 9

    「人間の肥料化」が合法化されそう、何それ?

  • 10

    「ブレグジット大混乱」報道では見えない真のイギリ…

  • 1

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 2

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 3

    謎のシャチが見つかった?未知の4種目の可能性

  • 4

    おどろおどろしい溶岩の世界!?木星の北極の正体が…

  • 5

    「美人銭湯絵師」の盗作疑惑に見る「虚像」による文…

  • 6

    [動画]クジラがサメの襲撃から人間を救った

  • 7

    5年前、太陽系外の恒星間天体が地球に衝突していた

  • 8

    「心の専門家」に、ピエール瀧氏を「分析」させるメ…

  • 9

    地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

  • 10

    エイリアンはもう地球に来ているかもしれない──NASA…

  • 1

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 2

    無残、少女の足の裏に無数の寄生虫!

  • 3

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 4

    人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕…

  • 5

    女性の体は、弱い精子をブロックする驚くほど洗練さ…

  • 6

    地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

  • 7

    謎のシャチが見つかった?未知の4種目の可能性

  • 8

    「令和」に関して炎上する中国ネット

  • 9

    大坂なおみ選手の二重国籍が認められた!

  • 10

    「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営…

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
広告営業部員ほか求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!