SNS

マレーシア、フェイクニュース対策法を廃止 同法違反に問われていたのはマハティール首相

2018.08.18
EU

イタリア高速道路橋崩落、的外れなEU批判が覆い隠す財政実態

2018.08.18
ヘルス

信じるか信じないか、血液型ダイエット

2018.08.18
金融

トルコ裁判所、米国人牧師の釈放認めず リラ一時7%下落

2018.08.18
中国

モーリー・ロバートソン解説:「中華帝国」復興の設計図

2018.08.17
ヘルス

自殺に失敗し顔を失った少女の願い――「何が起きてもそれは一時的なことだと信じて。物事は良くなっていくから」

2018.08.17
子供

親子喧嘩の平均回数は年間2148回! 口論の原因と親たちの常套句がこちら

2018.08.17
教育

高校新科目「歴史総合」をめぐって

2018.08.17
ISIS

ISISの「奴隷」にされた少女が、避難先のドイツで元戦闘員と悪夢の再会

2018.08.17
労働

あなたのその仕事、意味ありませんよ!

2018.08.17
ブータン

「幸せの国」ブータンで親子が見る夢はすれ違う──ドキュメンタリー映画『ゲンボとタシの夢見るブータン』の監督2人に聞く

2018.08.17
メディア

NYTなど米350紙、報道の自由訴える論説を一斉掲載 トランプ攻撃に対抗

2018.08.17
ネット

アマゾンが価格コムに? 英国で保険比較サイトの立ち上げ検討か

2018.08.16
ヘルス

「胎盤食=カニバリズム」の見解も 胎盤サプリは究極のプラセンタ?

2018.08.16
「戦後」の克服

オーストラリアは忘れまい、しかし許そう

2018.08.16
ベネズエラ

ベネズエラで止まらない危機の連鎖──首都カラカスの断水で病院の手術ができない

2018.08.16
暗殺事件

金正男暗殺事件の実行犯女性アイシャ被告らの裁判は審理継続に マレーシア裁判所

2018.08.16

コラム

トランプ時代に売れるオバマとバイデンの「ブロマンス」探偵小説

2018.08.17 

ブータン寺院の家族が、押し寄せる近代化の波の中、手探りで幸せを見出す姿

2018.08.17 

五輪対策のサマータイムで健康被害はあるのか?

2018.08.16 

退役軍人デモが中国で拡大 銃口が習政権を狙う日

2018.08.16 

ハーレー不買運動を煽るトランプの危険な兆候

2018.08.14

ギリシャが抱える構造的問題──経済危機の次は隣国との小競り合い

2018.08.14

中国大手32社が「不審死&経営難」海南航空と同じ運命をたどる!?

2018.08.14

トランプの「言い間違えた」を信じられる?(パックン)

2018.08.13

【書評】Life after Google──なぜGoogleの時代が終わるのか

2018.08.10

北方領土にロシア空軍の戦闘機が展開 演習か、常駐か?

2018.08.09

暑さ対策でサマータイム導入を検討 東京五輪・パラリンピックの開催はもはや戦争の遂行と同じなのか

2018.08.09

これが解決されればビジネスが変わる。最新AI研究トレンド7選

2018.08.08

【アメリカ】泥沼のアフガニスタンからの「名誉ある撤退」は可能か──タリバンとの交渉の落とし穴

2018.08.07

過剰クレーム問題――本当の敵は社内にいる?

2018.08.07

トランプ政権を支える陰謀論「QAnon」とは何か

2018.08.06

火花を散らすアメリカとイランの対立、因縁の歴史をおさらいしよう

2018.08.04

安倍3選後の日本の針路、長期政権は必ず腐敗する

2018.08.04

MAGAZINE

特集:奇才モーリー・ロバートソンの国際情勢入門

2018-8・14号(8/ 7発売)

日本とアメリカ、世界の知られざる針路は── 異能のジャーナリストによるホンネの国際情勢解説

※次号は8/21(火)発売となります。

人気ランキング

  • 1

    自殺に失敗し顔を失った少女の願い――「何が起きてもそれは一時的なことだと信じて。物事は良くなっていくから」

  • 2

    富裕層しかいないはずのファーストクラスで多発する備品泥棒

  • 3

    日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

  • 4

    ISISの「奴隷」にされた少女が、避難先のドイツで元…

  • 5

    「ゴースト」「ドイツの椅子」......ISISが好んだ7種…

  • 6

    亡くなった人の気配を感じたら......食べて、寝て、…

  • 7

    「俺たちが独り身の理由」、米版2ちゃんで聞いた結果

  • 8

    厳罰に処せられる「ISISの外国人妻」たち

  • 9

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 10

    シリアで流行した皮膚が溶ける「奇病」のワクチン開…

  • 1

    自殺に失敗し顔を失った少女の願い――「何が起きてもそれは一時的なことだと信じて。物事は良くなっていくから」

  • 2

    子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう見ていられない」と研究者

  • 3

    亡くなった人の気配を感じたら......食べて、寝て、遊べばいい

  • 4

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 5

    死後世界も霊魂もないなら何をしてもいい──を実行し…

  • 6

    「乱交」で種の境界を乗り越えるサル

  • 7

    イルカとクジラのハイブリッドを確認、世界初

  • 8

    「俺たちが独り身の理由」、米版2ちゃんで聞いた結果

  • 9

    サーモンを愛する「寿司男」から1.7mのサナダムシ発見

  • 10

    ランボルギーニなど高級車をペチャンコに! ドゥテ…

  • 1

    アマゾンのジャングルに1人暮らす文明と接触のない部族の映像を初公開

  • 2

    自殺に失敗し顔を失った少女の願い――「何が起きてもそれは一時的なことだと信じて。物事は良くなっていくから」

  • 3

    子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう見ていられない」と研究者

  • 4

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 5

    人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕…

  • 6

    インドの性犯罪者が野放しになる訳

  • 7

    怒りの僧侶、高野山への外国人観光客にナナメ上の対…

  • 8

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 9

    イルカとクジラのハイブリッドを確認、世界初

  • 10

    実在した...アレクサに怒鳴る男 絶対にお断りした方…

資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
メディアプロモーション局アルバイト募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

特別編集 ジュラシックパークシリーズ完全ガイド

絶賛発売中!