注目のキーワード

トランプ

ニューズウィーク日本版『トランプ』に関する記事一覧

中国が新型コロナウイルスは「アメリカ病」と非難
新型コロナウイルス

中国が新型コロナウイルスは「アメリカ病」と非難

<1日の新規感染者数が世界最悪の5万5千人を超えてなお有効な対策をとらず感染拡大中のアメリカを、中国...

2020.07.06
トランプ、独立記念日の演説で「過激な左派」打倒表明
アメリカ政治

トランプ、独立記念日の演説で「過激な左派」打倒表明

トランプ米大統領は4日の米独立記念日に行った演説で、「過激な左派」を打倒すると改めて表明した。 ト...

2020.07.06
トランプ、歴代大統領の顔が刻まれたラシュモア記念公園で記念碑破壊を批判「米国の歴史を抹消」
アメリカ社会

トランプ、歴代大統領の顔が刻まれたラシュモア記念公園で記念碑破壊を批判「米国の歴史を抹消」

トランプ米大統領は3日、中西部サウスダコタ州を訪れ、歴代大統領4人の顔が山肌に刻まれたラシュモア山国...

2020.07.05
「バイデン大統領」に備える投資家 ドル売りに米株保有の圧縮も
2020米大統領選

「バイデン大統領」に備える投資家 ドル売りに米株保有の圧縮も

米大統領選で野党・民主党の候補指名を確定させたバイデン前副大統領の支持率が、現職のトランプ氏を上回り...

2020.07.04
【対論】イスラエルの「ヨルダン川西岸併合」は当然の権利か、危険すぎる暴挙か
中東和平

【対論】イスラエルの「ヨルダン川西岸併合」は当然の権利か、危険すぎる暴挙か

<トランプが発表した新中東和平案を受けて、イスラエル新政権はヨルダン川西岸の一部併合に乗り出すが.....

2020.07.03
        
アメリカはコロナ感染の「第2波」に入ったのか?
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

アメリカはコロナ感染の「第2波」に入ったのか?

<ニューヨークやニュージャージーの感染爆発が沈静化した後、6月に入ってから南部・中西部で感染爆発が起...

2020.07.02
「トランプが香港問題での対中協調を困難に」 最後の香港総督パッテンが指摘
香港

「トランプが香港問題での対中協調を困難に」 最後の香港総督パッテンが指摘

英国統治時代最後の香港総督、クリス・パッテン氏は1日、香港を巡る最近の中国の行動について、トランプ米...

2020.07.02
トランプ、今度はめいが一族の内幕本 NY州裁判所が出版差し止めの仮処分
アメリカ社会

トランプ、今度はめいが一族の内幕本 NY州裁判所が出版差し止めの仮処分

トランプ米大統領のめいのメアリー・トランプ氏が執筆したトランプ一族の内幕本に対して、トランプ氏の弟ロ...

2020.07.01
米兵の首に懸賞金を懸けていたロシアの「29155部隊」とは
ロシア部隊

米兵の首に懸賞金を懸けていたロシアの「29155部隊」とは

<ロシアの諜報機関の特殊工作部隊が、アフガニスタンの米兵を殺せば賞金を出すとタリバンに指令を出してい...

2020.06.30
        
トランプ政権の腐敗を暴くボルトン回顧録の破壊力、しかしその動機は「肥大した自尊心」
CIAが視る世界 グレン・カール

トランプ政権の腐敗を暴くボルトン回顧録の破壊力、しかしその動機は「肥大した自尊心」

<回顧録はボルトンの性格やこれまでの仕事ぶりそのもの。トランプ政権の腐敗を白日の下に晒し、一翼を担っ...

2020.06.30

人気ランキング

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら