e-World Premium

最新の国際情勢を深堀りする「e-World Premium」。
国際政治・安全保障・経済の専門家と、時事通信社の第一線のジャーナリスト・特派員が世界の「いま」を語り、ニュースの裏側を解説する。紙メディアは発行せず、スマホやタブレット、PCの読者に特化したサービスを展開。月1回発売の最新号とバックナンバーのサンプルは下記サイトにお進みください。各号は電子書店からお求めいただけます。
http://www.jiji.com/service/e-world/index.html

北朝鮮

金正恩の「聖地登山」はインスタ映え狙って演出か 超能力伝説でイメージ作りも

2017.12.15
北朝鮮

北朝鮮経済の「心臓」を病んだ金正恩─電力不足で節約に必死か

2017.11.08
北朝鮮

金王朝支える作家集団 初の「金正恩小説」は対米決戦勝利のシナリオ

2017.10.19
米海軍

イージス艦事故の黒幕は北朝鮮か? 最強の軍艦の思わぬ弱点

2017.10.12
北朝鮮

北朝鮮に国連経済制裁は効いているのか? なお続く核・ミサイル開発

2017.09.29
北朝鮮

強気の北朝鮮 メディアが報じなかった金正恩の秘密演説

2017.09.14

日本の「料理人帯同制度」は世界でも少数派 おもてなしの是非

2017.08.14
北朝鮮

対北朝鮮「戦争」までのタイムテーブル 時間とともに増す「脅威」

2017.07.28
難民

ビットコイン技術が難民救う!? 11億人「デジタルID」化構想

2017.07.18
中東

断交1カ月、サウジはカタールの属国化を狙っている

2017.07.12
イギリス

エリザベス女王、最長在位の秘訣は食にあり(チョコは別腹)

2017.06.19
北朝鮮

対北経済制裁をいかに効かせるか、過去の中国の「失敗」に学ぶ

2017.05.17
北朝鮮

北朝鮮・シリアの化学兵器コネクション

2017.04.21
アイルランド

復調のアイルランドは英EU離脱で恩恵を受けるのか?

2017.03.30
北朝鮮

続く粛清、北朝鮮の駐英国公使亡命と張成沢殺害の「接点」

2017.02.03
フランス

フランス大統領選、英米に続くサプライズは起きるか?

2017.01.10
日本

スー・チー氏と面会果たしたコシノジュンコさん

2016.11.24
イラク

劣勢のIS、戦勝故事引用のバグダディ声明で殉教攻撃多発か

2016.11.14
インタビュー

トランプ、クリントンいずれでも中国に強硬策は取れず――小原凡司・東京財団研究員に聞く

2016.10.11
ヨーロッパ

英前政権の「負の遺産」、中国の原発参入に安全保障上の懸念

2016.10.05

MAGAZINE

特集:韓国人の本音 ピョンチャン五輪と南北融和

2018-2・27号(2/20発売)

平昌五輪での北朝鮮の融和外交が世界を驚かせたが、当の韓国人は南北和解と統一をどう考えている?

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    北朝鮮「スリーパーセル」論争に隠された虚しい現実

  • 2

    食べつくされる「自撮りザル」、肉に飢えた地元民の標的に

  • 3

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 4

    裁量労働制のどこがウソなのか?

  • 5

    銃乱射の被害者を訪問したトランプ、ご機嫌で大顰蹙…

  • 6

    「世界の終わりだ」 KFCのチキンが消えてパニックに…

  • 7

    犬も鬱で死ぬ 捨てられたショックで心は修復不可能に

  • 8

    「ビットコイン、通貨として失敗に終わった」=英国…

  • 9

    犬の「うんちを食べる行為」の謎がついに解けた!?

  • 10

    「地球の気温は250度まで上昇し硫酸の雨が降る」ホー…

  • 1

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 2

    北朝鮮に帰る美女楽団を待ち伏せしていた「二重脱北者」

  • 3

    「愛してると伝えて」米フロリダの銃乱射の教室で何が起こったのか

  • 4

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 5

    岐阜県の盗撮疑惑事件で垣間見えた、外国人技能実習…

  • 6

    「死のない肉」クォーンが急成長 人工肉市場がアツい

  • 7

    広がる「工作員妄想」~三浦瑠麗氏発言の背景~

  • 8

    北朝鮮「スリーパーセル」論争に隠された虚しい現実

  • 9

    50歳以上の「節操のないセックス」でHIV感染が拡大

  • 10

    金正恩のお菓子セットが「不味すぎて」発展する北朝…

  • 1

    265年に1度? 31日夜、「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」が空を彩る

  • 2

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 3

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 4

    「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はい…

  • 5

    北朝鮮と戦う米軍兵士は地獄を見る

  • 6

    「逆にいやらしい」忖度しすぎなインドネシアの放送…

  • 7

    ビットコイン暴落でネット上に自殺防止ホットライン

  • 8

    北朝鮮に帰る美女楽団を待ち伏せしていた「二重脱北…

  • 9

    北朝鮮を戦争に駆り立てるトランプに怯え始めたロシア

  • 10

    50歳以上の「節操のないセックス」でHIV感染が拡大

日本再発見 シーズン2
デジタル/プリントメディア広告セールス部員募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 特別編集

丸ごと1冊金正恩

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月