注目のキーワード

中国共産党

ニューズウィーク日本版『中国共産党』に関する記事一覧

        
三峡ダムより九州の水害を報じる、中国報道は「ポジティブエネルギーがいっぱい」
Superpower Satire (CHINA) 風刺画で読み解く中国の現実

三峡ダムより九州の水害を報じる、中国報道は「ポジティブエネルギーがいっぱい」

<ほぼ同時期に発生したにもかかわらず、中国では自国の洪水よりも九州の豪雨被害を心配する声のほうが多か...

2020.07.30
        
中国が香港の抗議活動弱体化のために行なっていたこと......サイバー攻撃からネット世論操作
デジタル権威主義とネット世論操作 一田和樹

中国が香港の抗議活動弱体化のために行なっていたこと......サイバー攻撃からネット世論操作

<中国政府は香港の抗議活動を弱体化させるためにさまざまな方法を用いていた。香港に留まらず、海外に向け...

2020.07.27
香港デモ強硬派、ある若者の告白「僕たちは自由を守るために悪魔になった」
香港の挽歌

香港デモ強硬派、ある若者の告白「僕たちは自由を守るために悪魔になった」

<暴力と憎悪がエスカレートする香港を舞台に、デジタル世代の若者はいかに戦ったか――。本誌「香港の挽歌...

2020.07.22
トランプ政権、全ての中国共産党員の米国渡航禁止を検討 実現すれば中国の強硬な報復は必至
米中関係

トランプ政権、全ての中国共産党員の米国渡航禁止を検討 実現すれば中国の強硬な報復は必至

トランプ米政権が全ての中国共産党員とその家族による米国への渡航禁止を検討していることが16日、関係筋...

2020.07.17
ウイグル人根絶やし計画を進める中国と我ら共犯者
ジェノサイド

ウイグル人根絶やし計画を進める中国と我ら共犯者

<男性を収容し、女性に不妊手術を施し、子供を親から引き離すおぞましい民族抹殺計画。ウイグル人の強制労...

2020.07.16
        
ユヴァル・ノア・ハラリ×オードリー・タン対談(2/3)──母親より自分のことを知る存在にどう対処すべきか
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

ユヴァル・ノア・ハラリ×オードリー・タン対談(2/3)──母親より自分のことを知る存在にどう対処すべきか

<歴史学者ハラリ氏と、台湾のIT推進大臣タン氏による対談の第2回。アルゴリズムに脳や心をハッキングさ...

2020.07.16
香港「一国二制度」の約束をさっさと反故にした、中国共産党の世界観
中国共産党

香港「一国二制度」の約束をさっさと反故にした、中国共産党の世界観

<血なまぐさい内戦と権力闘争を経て建国を成し遂げた中国共産党にとって、世界は弱肉強食のジャングル> ...

2020.07.15
香港で次に起きる「6つの悪夢」 ネット、宗教、メディア...
香港の挽歌

香港で次に起きる「6つの悪夢」 ネット、宗教、メディア...

<国家安全維持法が施行され、香港では共産党による締め付け強化が確実に進んでいく。知られざる国家安全維...

2020.07.09
ウイグル女性に避妊器具や不妊手術を強制──中国政府の「断種」ジェノサイド
少数民族弾圧

ウイグル女性に避妊器具や不妊手術を強制──中国政府の「断種」ジェノサイド

<中国政府のウイグル人に対する産児制限は、国連の定めるジェノサイドの定義に該当する> 「達成目標 ...

2020.07.08
香港の挽歌 もう誰も共産党を止められないのか
香港の挽歌

香港の挽歌 もう誰も共産党を止められないのか

<国家安全法の導入で破綻への秒読みが始まった、自由都市・香港の繁栄と一国二制度──次のターゲットはど...

2020.07.07

人気ランキング

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら