注目のキーワード

ライフスタイル

Newsweekアーカイブ『ライフスタイル』に関する記事一覧

北朝鮮で市販中、男性向け「飢え死に予防」シャツ
北朝鮮

北朝鮮で市販中、男性向け「飢え死に予防」シャツ

<北朝鮮に食べられるシャツ登場? ついに食べ物と服を合体させてしまったのか?> 北朝鮮では、餓死し...

2019.01.30
        
「こんまり」流が全米に拡散――ネット番組のヒットで日本発の片付け術が急激に広まっている
for WOMAN

「こんまり」流が全米に拡散――ネット番組のヒットで日本発の片付け術が急激に広まっている

<ネットフリックスで1月から番組配信を開始するや「Konmari」という言葉がアメリカのソーシャルメ...

2019.01.21
「ソースの2度づけ禁止」は正しかった──5秒ルールより不衛生
ヘルス

「ソースの2度づけ禁止」は正しかった──5秒ルールより不衛生

<「ソースへの2度づけ行為は5秒ルールを違反した場合よりも不衛生」という研究成果を米クレムゾン大学の...

2019.01.17
        
毎年2000万本以上も廃棄されるドイツのクリスマスツリー問題
for WOMAN

毎年2000万本以上も廃棄されるドイツのクリスマスツリー問題

<ドイツの家庭では生木のクリスマスツリーを飾るのがいまも一般的だが、使用後のツリーは1月には廃棄され...

2018.12.25
        
30歳目前、シングル女性がありのままの自分を肯定するためのヒントとは
for WOMAN

30歳目前、シングル女性がありのままの自分を肯定するためのヒントとは

<英国で発売と同時にベストセラーになった小説がある。幸せを模索するシングル女性が主人公の物語は、あな...

2018.12.21
        
「服は毎日変えない」新常識に? 着るものの買い方、選び方は変わっていくか
for WOMAN

「服は毎日変えない」新常識に? 着るものの買い方、選び方は変わっていくか

<100日間同じ服を着ると宣言した米国の教師。環境や社会に配慮したブランドを選ぶ英国のメーガン妃。フ...

2018.12.12
自我のあるラブドールは作れる、だが人間は創造主になれるのか
サイエンス

自我のあるラブドールは作れる、だが人間は創造主になれるのか

<いつの日か、AI技術の進歩で自我のあるセックスロボットが誕生し、パートナーとして愛ある関係を結ぶだ...

2018.12.05
        
兄弟でパートナー婚! 結婚よりパートナーシップ? どうなってるイギリスの結婚制度
for WOMAN

兄弟でパートナー婚! 結婚よりパートナーシップ? どうなってるイギリスの結婚制度

<どういう考えを持つカップルにも柔軟に対応できていると言えそうなイギリスの結婚制度。だが今度は、兄弟...

2018.11.30
データで見る「ニッポンの独身者は誰と暮らしているのか」-「結婚のメリットがわからない」独身者の世帯(居場所)のカタチとは-
ライフスタイル

データで見る「ニッポンの独身者は誰と暮らしているのか」-「結婚のメリットがわからない」独身者の世帯(居場所)のカタチとは-

1――はじめに:急増する「交際相手がいない」男女 筆者が日本の未婚化(2015年:50歳時点におい...

2018.11.09
        
一人暮らしよりわざわざ他人と暮らしをシェア? イギリスで新しい共同生活が選ばれる理由
for WOMAN

一人暮らしよりわざわざ他人と暮らしをシェア? イギリスで新しい共同生活が選ばれる理由

<経済的な理由からのハウスシェアではなくあえて新しいタイプのシェア物件を選ぶ人がイギリスで目立ってき...

2018.10.23
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら