注目のキーワード

サイエンス

ニューズウィーク日本版『サイエンス』に関する記事一覧

新型ウイルスは段ボール、プラスチックの表面で2時間以上 米CDCがウイルス生存力を調査
ウイルス

新型ウイルスは段ボール、プラスチックの表面で2時間以上 米CDCがウイルス生存力を調査

米疾病対策センター(CDC)のロバート・レッドフィールド局長は27日、新型コロナウイルスが物質の表面...

2020.02.28
酸素呼吸をしない多細胞生物が初めて確認される
生物

酸素呼吸をしない多細胞生物が初めて確認される

<イスラエル・テルアビブ大学の研究チームは、サケの寄生虫にミトコンドリアゲノムが存在せず、好気呼吸を...

2020.02.27
英研究者、新型コロナウイルスのワクチン開発で大きな進展 来週にも動物実験開始か
ワクチン

英研究者、新型コロナウイルスのワクチン開発で大きな進展 来週にも動物実験開始か

英スカイ・ニュースは5日、同国の科学者による新型コロナウイルスのワクチン開発に大きな進展があったと報...

2020.02.05
これが太陽表面!? 世界最大の望遠鏡で見た驚きの粒々模様
サイエンス

これが太陽表面!? 世界最大の望遠鏡で見た驚きの粒々模様

<世界最大の太陽望遠鏡が、これまで誰も見たことがない太陽表面の詳細を明らかにした> 全米科学財団(...

2020.01.31
1400年間の統計で地震予想 自宅にひまわり受信機買う男の「気象データ愛」
災害予知

1400年間の統計で地震予想 自宅にひまわり受信機買う男の「気象データ愛」

世界最大の気象情報会社・ウェザーニューズの山口剛央さんは、24時間ネット配信する天気予報で解説員を務...

2020.01.30
イヌ特有の能力と思われていた「取ってこい」遊び、オオカミの子もできた
動物

イヌ特有の能力と思われていた「取ってこい」遊び、オオカミの子もできた

<投げられたボールを追いかけ、くわえて持って帰ってくる遊び、オオカミでも同様のことができるのか......

2020.01.29
カエルの幹細胞から生体ロボットが世界で初めて開発 自己再生もする
生体ロボット

カエルの幹細胞から生体ロボットが世界で初めて開発 自己再生もする

<カエルの幹細胞から作製した生体ロボットが、従来のロボットでも既知の生物でもないまったく新しい人工物...

2020.01.27
放射線治療中、目が発光している様子がはじめて撮影された その正体は?
人体

放射線治療中、目が発光している様子がはじめて撮影された その正体は?

<米ダートマス大学の研究チームは、特殊なカメラによって放射線の照射によって目の中で光が生成される様子...

2020.01.21
2600年前の脳がそのままの状態で保存されていた ......その理由は?
サイエンス

2600年前の脳がそのままの状態で保存されていた ......その理由は?

<2008年にイギリスで発掘された2600年前のヒトの頭蓋骨には、脳がそのままの状態で保存されていた...

2020.01.20
人間の脳は、手に持った道具の感触を身体と同様に認識していることが明らかに

人間の脳は、手に持った道具の感触を身体と同様に認識していることが明らかに

<リヨン第1大学の研究者が、人間の脳は手に持った道具に伝わる感触を自身の感触と同様に認識しているとい...

2020.01.07
英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら