最新記事

ランジェリー

セクシーさと多様性で席巻! リアーナの下着ブランド、リアル店舗オープン

2022年01月17日(月)17時15分
松丸さとみ

リアーナは世界でもっともリッチな女性ミュージシャンに...... REUTERS/Lisi Niesner

<リアーナのアパレル・ブランド「サベージXフェンティ」は、実店舗オープンを発表し話題になっている>

1月&2月で一気に5店舗

歌手のリアーナは、自身のアパレル・ブランド「サベージXフェンティ」の実店舗をオープンさせることを明らかにした。これまではオンライン店舗のみだったが、実店舗第1号となるラスベガス店を1月22日に開店させる。その後、ロサンゼルス店を同じく1月中にオープンさせた後、2月にヒューストン、フィラデルフィア、ワシントンDCと続く予定だ。

リアーナは、ツイッターインスタグラムなどで、「まったく新しい体験をお届けするよ!」とサベージXフェンティの実店舗オープンを発表した。投稿には、店舗と思われる写真が添付されている。

インスタグラムのコメント欄には、シカゴやニューヨークが入っていなかったことを悲しむ声が見られたが、「シカゴが無視され続けてる」というコメントの返事としてリアーナは、「待っててくれれば、あなたの都市についての予定はそのうち分かるよ」と返信しており、今後も店舗を増やす予定であることや、その中にシカゴが含まれる可能性がうかがえる。

近年はEコマースが主流になっているうえ、新型コロナウイルスのオミクロン株が猛威を奮っているため、このタイミングでの実店舗オープンは難しいと考えるのが普通だ。しかしサベージXフェンティの実店舗オープンを報じた小売専門のメディア「リテールダイブ」は一般論として、商品が配送されてから到着するまで待ちきれない顧客などから実店舗の人気は高く、マーケティングの重要なツールだと指摘している。


ビクトリアズ・シークレットを抑えてランジェリー市場トップへ?

サベージXフェンティは、リアーナが2017年に立ち上げたコスメ・ブランド「フェンティ・ビューティー」に続き、翌2018年に始めたランジェリー・ブランドだ。「インクルーシブ」と「ダイバーシティ」をうたっており、あらゆる体型、肌の色、ジェンダー、バックグラウンドの人向けのランジェリーを展開している。

それまで欧米のランジェリー・ブランドといえば、「ビクトリアズ・シークレット」が一人勝ち状態だった。細身で背が高く手足の長い、主に白人の「エンジェル」と呼ばれるモデルが看板となり人気を誇った。

ところが、ソーシャルメディアの登場とともに加速した「ボディ・ポジティブ」(社会的に定義された美が何であれ、どんな体型でも自分の体をポジティブに受け入れる)のムーブメントに乗って、リアーナのサベージXフェンティが登場する。ビクトリアズ・シークレットとは真逆の方針を打ち出したブランドだ(なお、この流れを受けてビクトリアズ・シークレットも2021年、ブランドイメージを刷新してエンジェルを廃止している)。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

米国株式市場=S&P下落、テスラなどグロース株に売

ワールド

世界食料事情、G7ロシア孤立化政策で悪化=ロシア外

ビジネス

NY外為市場=ドル、20年ぶり高値から下落 中国指

ビジネス

FRB、将来的にMBS売却検討の公算=NY連銀総裁

今、あなたにオススメ

RANKING

  • 1

    「狂気」「脱臼しそう」...全米が笑ったケンダル・ジ…

  • 2

    キム・カーダシアン、また「写真修正」疑惑 「脚どう…

  • 3

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの…

  • 4

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 5

    フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

  • 1

    「狂気」「脱臼しそう」...全米が笑ったケンダル・ジ…

  • 2

    キム・カーダシアン、また「写真修正」疑惑 「脚どう…

  • 3

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 4

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの…

  • 5

    「中絶薬」郵送サービスに米女性が殺到する訳──非合…

  • 1

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの…

  • 2

    「狂気」「脱臼しそう」...全米が笑ったケンダル・ジ…

  • 3

    ダイアナ妃の「スカート丈」、人生の浮き沈みに比例…

  • 4

    キム・カーダシアン、また「写真修正」疑惑 「脚どう…

  • 5

    日本のしつけで軽視される「コミュニケーション力」…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:歴史で読み解くロシア超入門

2022年5月24日号(5/17発売)

ウクライナ侵攻で見せた不可解なほどの権威主義 政治・軍事・文化を貫くロシアの本質を歴史から理解する

MOOK

ニューズウィーク日本版

3月31日発売