コラム

「ゲイだけど子供たちにスポーツを教えたい」変に思われないでしょうか?

2021年10月20日(水)19時50分

PHOTO ILLUSTRATION BY SLATE. PHOTO BY ANDRII ZORII/ISTOCK-GETTY IMAGES PLUS-SLATE

<長年のパートナーと「いずれは子供を」なんて話もしますが、正直、自信がありません。でも、子供は好きです。彼らが何かを学んでいく姿には感動します>

Q:29歳のゲイ(三人称では「彼」です)で長年のパートナーがいます。いずれは子供を......なんて話もしますが、正直、自信がありません(男同士だと手続きが大変で費用もかかるし、もちろん間違ってできることはない!)。子育てはいろいろ大変そうだし、そもそも自分以外の人間の成長に責任を持つなんて、考えただけでも腰が引けてしまいます。

とはいえ、子供は好きです。子供が何かを学んでいく姿には感動します。以前に、ある子が新しいスキルを身に付けるのを支援したことがあって、それは今でも私にとって貴重な経験の1つになっています。それで、例えば子供たちにスポーツを教えるとかのボランティアをできたらいいなと思っています。でも子供のいないゲイの男が、他人の子供を指導したいなんて言ったら、変に思われないでしょうか?考え過ぎかもしれませんが、ちょっと心配です。

── 子なしコーチ希望の男

プロフィール

スレート誌人生相談員

育児や家庭生活から人間関係、セックスまで、誰にも言えないあらゆる悩みに米作家やライターが答えます。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

ECB、16日にAPPの一時的・限定的な拡大を検討

ビジネス

中国の新規融資、11月は市場予想ほど増えず 社会融

ビジネス

佳兆業集団、オフショア社債の再編作業開始 120億

ワールド

英保健相、コロナ規制に理解求める 新変異株の感染力

MAGAZINE

特集:真珠湾攻撃・日米開戦80年 戦争の記憶

2021年12月14日号(12/ 7発売)

キャスターとして戦争を伝えてきた櫻井翔が、海軍士官として戦没した大伯父の最期を追う

人気ランキング

  • 1

    【動画】乗用車を引きずりながら、高速道路を走り続ける大型トラック

  • 2

    中2で起業、高1で母校を買収した女性起業家が考える理想の教育とは

  • 3

    「脳まで筋肉の柔道選手」と中傷された彼女が医学部合格を果たした、たった一つの理由

  • 4

    BTSメンバーのインスタ開設は「終わりの始まり」?

  • 5

    一番人懐こいネコの品種は?甘え過ぎへの対処法は?

  • 6

    毎日30分の瞑想で認知症患者の脳に変化、認知障害予…

  • 7

    日本経済は本当に縮小しているのか

  • 8

    ガクガクブルブル...そんなに震える? キャットタワ…

  • 9

    デフレと低金利が常識だった日本人に、「価値観の転…

  • 10

    親の「赤ちゃん言葉」は幼児期の言語習得に影響する

  • 1

    「脳まで筋肉の柔道選手」と中傷された彼女が医学部合格を果たした、たった一つの理由

  • 2

    【動画】乗用車を引きずりながら、高速道路を走り続ける大型トラック

  • 3

    大暴落の足音

  • 4

    親の「赤ちゃん言葉」は幼児期の言語習得に影響する

  • 5

    一番人懐こいネコの品種は?甘え過ぎへの対処法は?

  • 6

    子供が欲しかった僕は、女友達と恋愛抜きで子供の「…

  • 7

    中2で起業、高1で母校を買収した女性起業家が考える理…

  • 8

    A・ボールドウィン誤射事件、インタビューで深まった…

  • 9

    半身を失った「ゾンビザメ」、10匹に共食いされてな…

  • 10

    「時計の針を10年進めた」...本田圭佑がカンボジアで…

  • 1

    一番人懐こいネコの品種は?甘え過ぎへの対処法は?

  • 2

    「脳まで筋肉の柔道選手」と中傷された彼女が医学部合格を果たした、たった一つの理由

  • 3

    子供が欲しかった僕は、女友達と恋愛抜きで子供の「両親」になった

  • 4

    【動画】乗用車を引きずりながら、高速道路を走り続…

  • 5

    最初から「失敗」が決まっていたクロエ・ジャオ監督…

  • 6

    大暴落の足音

  • 7

    親の「赤ちゃん言葉」は幼児期の言語習得に影響する

  • 8

    半身を失った「ゾンビザメ」、10匹に共食いされてな…

  • 9

    「米化」でブレイク オートミールにハマった人たちに…

  • 10

    「可愛すぎて死にそう」ウサギを真似してぴょんぴょ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中