注目のキーワード

日本

Newsweekアーカイブ『日本』に関する記事一覧

習近平、「南京事件」国家哀悼日に出席――演説なしに関する解釈
中国

習近平、「南京事件」国家哀悼日に出席――演説なしに関する解釈

13日、南京での記念式典に習近平が出席した。習近平の演説がなかったことに関し日本では「日本に対する配...

2017.12.14
りんごをアクリルに閉じ込めた三木健とは何者か
デザイン

りんごをアクリルに閉じ込めた三木健とは何者か

<日本のグラフィックデザイナーが始めた「デザインとは何か」を伝える独自の教育メソッドが国内外で注目を...

2017.12.07
        
中国で歯の治療をしたら凄かった──逆メディカルツーリズム体験記
元・中国人、現・日本人 李小牧(り・こまき)

中国で歯の治療をしたら凄かった──逆メディカルツーリズム体験記

<ひょんなことから中国の片田舎で歯の治療を受けることになったが、韓国、ドイツ、アメリカで学んだという...

2017.12.04
        
中国メディアで私が「日本」を語り続ける理由
元・中国人、現・日本人 李小牧(り・こまき)

中国メディアで私が「日本」を語り続ける理由

<私は日本と中国を行き来し、中国メディアから相次ぐ出演オファーに応え続けている。中国にも「日本専門家...

2017.11.30
慰安婦カードを使わせる中国――習近平とサンフランシスコ市長の連携プレー
中国

慰安婦カードを使わせる中国――習近平とサンフランシスコ市長の連携プレー

韓国の国会が「慰安婦の日」を記念日と決定しただけでなく、サンフランシスコ市長が22日、慰安婦像を受け...

2017.11.30
韓国を操る中国――「三不一限」の要求
中国

韓国を操る中国――「三不一限」の要求

韓国の外相が訪中し王毅外相と会談。10月末の中韓合意文書(三不)以外に、さらに一つの「制限」が加わっ...

2017.11.30
セクハラ・性暴力に「俺は無関係」と言えない理由
セクハラは#MeTooで滅ぶのか

セクハラ・性暴力に「俺は無関係」と言えない理由

<「#MeToo」を合言葉にセクハラ告発が世界に拡大中だが、多くの日本人男性にとっては無関係な問題―...

2017.11.29
        
「オータニフィーバー」過熱で注目される、米メジャーリーグの二刀流
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

「オータニフィーバー」過熱で注目される、米メジャーリーグの二刀流

<日本では大谷翔平選手の「二刀流」がメジャーリーグで実現するか半信半疑のようだが、アメリカでは現地の...

2017.11.28
セクハラ告発#MeTooは日本にも広がるか
セクハラは#MeTooで滅ぶのか

セクハラ告発#MeTooは日本にも広がるか

<ニューズウィーク日本版11月28日発売号(2017年12月5日号)は「セクハラは#MeTooで滅ぶ...

2017.11.28
        
米中の太平洋東西分割で、日本が「中国ヤマト自治区」になる日
ユーラシアウォッチ 楊海英

米中の太平洋東西分割で、日本が「中国ヤマト自治区」になる日

<もはや「ナイフ」ではない朝鮮半島に真の危機はない。米主導のインド太平洋戦略に韓国が無視を決め込み理...

2017.11.25
胎内のような、安心感のなかでイマジネーションを膨らませる。
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版デザイナー募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら