注目のキーワード

日本

ニューズウィーク日本版『日本』に関する記事一覧

        
菅政権は罰則がお好き?──時短拒否や入院拒否への罰則の次は「日の丸損壊罪」を新設か
現代ニホン主義の精神史的状況 藤崎剛人

菅政権は罰則がお好き?──時短拒否や入院拒否への罰則の次は「日の丸損壊罪」を新設か

<新型コロナウイルス拡大による医療崩壊で在宅療養死も多発するなか、なぜ今、日の丸なのか。コロナ対策失...

2021.01.28
        
オバマのお気に入りは「エリート」な日本製の水性ボールペン
日本再発見

オバマのお気に入りは「エリート」な日本製の水性ボールペン

<筆記具に「強いこだわり」がある元米大統領が選んだ製品の評判と使い心地は?> バラク・オバマ前米大...

2021.01.27
        
よくしゃべり、よく食べ、互いの体を貪り合う... 欲望全開でも静かな『火口のふたり』の2人
私的邦画論 森達也

よくしゃべり、よく食べ、互いの体を貪り合う... 欲望全開でも静かな『火口のふたり』の2人

<監督は荒井晴彦。キャストは賢治を演じる柄本佑と直子を演じる瀧内公美の2人だけ。人生はこれからだとい...

2021.01.26
2020年年金改革の全体像と次期改革の展望
年金

2020年年金改革の全体像と次期改革の展望

<年金の仕組みは複雑だが、給付水準が減らされていく時代だけに中身のチェックが必要だ。たとえば、給与が...

2021.01.21
        
「密輸」中国製ワクチンを打つ日本の富裕層... 自己中だらけでコロナに勝てるの?
Tokyo Eye 外国人リレーコラム

「密輸」中国製ワクチンを打つ日本の富裕層... 自己中だらけでコロナに勝てるの?

<緊急事態宣言が出されたが、政治家も国民も真剣さが足りないのではないか。中国では今も強権的な手段で感...

2021.01.20
        
「日本の医療崩壊」その危険性を示唆する、世界で断トツの「数値」
経済ニュース超解説 加谷珪一

「日本の医療崩壊」その危険性を示唆する、世界で断トツの「数値」

<コロナ感染者の激増に医療現場はもう耐えきれない? その背景にあった日本独自の構造問題とは> 昨年...

2021.01.20
        
「ありがとう」を広めて、それで差別・偏見が防げるのか
その言葉への違和感 望月優大

「ありがとう」を広めて、それで差別・偏見が防げるのか

<厚労省の「#広がれありがとうの輪」プロジェクトが話題になった。「言葉はいいから資金や人員面の支援を...

2021.01.18
        
コロナ禍と乗務員不足で日本に迫る「交通崩壊」の足音
モビリティのこれから 楠田悦子

コロナ禍と乗務員不足で日本に迫る「交通崩壊」の足音

<コロナ禍による需要の減少によって鉄道やバス、タクシーなど交通事業者の資金繰りが厳しくなれば、特に大...

2021.01.15
        
緊急事態宣言を無駄撃ちしている日本政府に絶対許してはならないこと
現代ニホン主義の精神史的状況 藤崎剛人

緊急事態宣言を無駄撃ちしている日本政府に絶対許してはならないこと

<コロナ対策に迷走する日本の右派政権と緊急事態宣言を支持するリベラル左派> 1月8日、1都3県に対...

2021.01.13
        
荒唐無稽なエンタメ映画『太陽を盗んだ男』は今なら絶対に撮れない
私的邦画論 森達也

荒唐無稽なエンタメ映画『太陽を盗んだ男』は今なら絶対に撮れない

<バスジャックして皇居に突撃する軍服姿の老人、盗んだプルトニウムで原爆を作る中学教師──。リアリティ...

2021.01.13

人気ランキング

2021年 最新 証券会社ランキング 投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice