World Voice

powerd_by_nw

オーストラリアの診察室から

高尾康端|オーストラリア

オーストラリアでも広まる新型コロナウイルスデルタ株

画像: simon2579-ISTOCKS

オーストラリアの新型コロナウイルスワクチンの接種は他の国と比べるとかなり遅れていましたが、市中感染がとても少なかったため、特に問題ではありませんでした。しかし新型コロナウイルスのデルタ株の発生により、事態が変わってきています。

iStock-1291343605-ffikretow.jpg
画像: ffikretow-ISTOCKS

シドニー広域では、国際線の搭乗員など送迎車の運転手がデルタ株にかかり、瞬く間にシドニー近郊に広がりました。ニューサウスウェールズ州は当初、2週間のロックダウンを行う予定でしたが、新型コロナウイルスの勢いが収まる傾向はなく、ロックダウンは一か月以上に伸びました。シドニーでは基本的に不要不急でしか外出できないことになりました。それにもかかわらず、1日の新規感染者数は100件以上を超える日が続いています。学校や医療施設、コロナワクチン接種会場での感染も広がっています。シドニー西部のエリアで特に感染が広がっているため、ニューサウスウェールズ州政府は、この地域で働く人たちはその地域以外で働いてはいけないというルールを設けました。この地域で医療や福祉関連の仕事をしている人たちは、72時間ごとに新型コロナウイルスの検査を受けないといけないことになりました。しかし、このルールにより検査を受けなければいけない人が増加したにもかかわらず、検査機関の能力が増えていないので、検査の待ち時間が大幅に伸びて問題になっています。他のシドニー広域の医療関係者や福祉で働く人たちも、1週間に1回新型コロナウイルスの検査を受けなくてはいけません。

iStock-1325066570-Bill Oxford.jpg
画像: Bill Oxford-ISTOCKS

また、シドニーの感染はメルボルンにも広まりました。メルボルンはすぐに5日間のロックダウンに入りましたが、このロックダウンも予定よりも伸びました。これは感染していた引っ越し業者によって広がったことがのちに分かっています。ニューサウスウェールズ州の他の地域でも同じ引っ越し業者が新型コロナウイルスに感染しているのが分かっていたにも関わらず仕事を続け、感染が拡大しました。この件に関しては警察が調査しました。

シドニーのデルタ株はアデレードにも飛び火し、アデレードもロックダウンに入りました。ブリスベンでも数件のデルタ株の患者がでてきています。幸運にもいまのところ感染は広がっていませんが、油断できない状態が続いています。

デルタ株は感染力が強いことで知られています。すれ違っただけでも感染する可能性があるとされています。小さな子供の間での感染も新型コロナウイルスワクチンが感染を抑えられるようですが、オーストラリアのワクチンの接種が進んでいないことが大きな問題になっています。そんな中、シドニー、メルボルン、ブリスベンで大規模なロックダウンやマスク着用に対するデモが行われました。多くのデモ参加者がマスクを着用しておらず、スーパースプレッダーを引き起こす懸念があります。シドニーではロックダウンであるにも関わらず、1万5千人近くがデモに参加した可能性があります。







参考
https://theconversation.com/did-sydneys-lockdown-come-too-late-heres-why-its-not-that-simple-163484
https://www.abc.net.au/news/2021-06-26/nsw-covid-lockdown-expanded/100246622
https://www.abc.net.au/news/2021-06-25/shell-covid-blog-june-25-nsw-bondi-vic-qld/100242886
https://www.abc.net.au/news/2021-07-15/melbourne-lockdown-response-to-covid-outbreak/100296220
https://www.9news.com.au/national/coronavirus-nsw-update-new-worker-restrictions-cumberland-blacktown-lgas-south-west-sydney-explainer/79c5f3db-13d6-4eb6-8b26-acbed3d85e32
https://7news.com.au/lifestyle/health-wellbeing/victoria-records-covid-case-increase-days-out-from-lockdown-end-c-3499876
https://www.news.com.au/world/coronavirus/australia/wild-scenes-as-sydney-antilockdown-protesters-clash-with-police/news-story/e5b47e5103e55a7c6ebd1eb6d0094a78
https://www.theguardian.com/australia-news/2021/jul/24/anti-lockdown-protests-across-australia-as-covid-cases-surge-to-record-levels-in-sydney

 

Profile

著者プロフィール
高尾康端

日本、スイス、シンガポール、アメリカで育ち、2004年からオーストラリアに移住。シドニー大学医学部を卒業。現在は東ブリスベンエリアHawthorne Clinicにて家庭医 (GP)として勤務。家庭医の観点からみる病気についての情報、また母国である日本と移住地オーストラリアの医療システムの違いや、オーストラリアで病気になった時に役立つ情報を発信している。

Twitter:@dryasutakao
Facebook:Dr Yasu Takao
ブログ:https://www.dryasutakao.com.au/blog

Ranking

アクセスランキング

Twitter

ツイッター

Facebook

フェイスブック

Topics

お知らせ