コラム

ドイツのデジタル・ワクチン・パスポート「CovPass」の光と影

2021年05月26日(水)17時00分

ケルン・メッセのホール4に設置されたCOVID-19ワクチン接種センター。ワクチン接種者が1対1で医師と対話することができるブースが用意されている

<ドイツでもワクチン接種が加速している。通常の日常生活を送るためのデジタル・ワクチン・パスポートも、数週間後には利用可能となる予定だが、データ保護団体からは懸念の声があがっている>

自由へのパスポート?

ドイツでは、コロナ・ワクチン接種が加速している。連邦保健省によると、直近の5月21日だけでも、797,359人分のワクチンが接種され、現在までに、ドイツの全人口の39.9%(約3,314万人)が少なくとも1回のワクチン接種を受けている。そして、全人口の13.6%におよぶ約1,134万人が完全なワクチン接種を受け、現在、1日あたり平均70万回の接種が実行されている。これは、1秒間に8人の接種を示している。

多くの人が待ち望み、通常の日常生活を送るためのデジタル・ワクチン・パスポートも、数週間後には利用可能となる予定だ。ワクチン接種を受けた人には、多くの活動の自由が与えられる。ワクチン接種の証明は、ショッピング、旅行、外食、文化イベントなどの入場券として、実質的に「自由へのチケット」となるからだ。長いロックダウンから抜け出し、経済活動を活発に行うために、ワクチン・パスポートは必須の要件となりつつある。しかし、これにはメリットとともに大きな懸念事項もある。

世界初となるEU圏内におけるデジタル・ワクチン・パスポートの導入は、6月末には開始される予定だが、偽造に対するセキュリティの問題や、個人データ保護の立場からは、多くのリスクも指摘されている。さらに、ワクチン接種者と非接種者との分断を助長させるなど、懸念される問題点も多い。

連邦政府のCovid-19に関する中央機関であるロベルト・コッホ研究所(RKI)は、スマートフォン用のデジタル・ワクチン接種証明書となる「CovPass」アプリが、近く利用できるようになると発表した。コロナ・ワクチン接種の証明は、人々の自由な活動の制限を解除する鍵となると期待されており、6月中には、CovPassがドイツで発行され、その後すぐにEU全体で実施される予定である。

takemura20210526_1.jpg

ドイツで6月中には利用可能となるCovPassは、ワクチン接種のデジタル証明を可能にする。画像:Robert Koch Institute

EUはデジタル・ワクチン・パスポートの普及を加速させている。それは長期化したロックダウンによって、EU市民の自由が制限され続けてきたことへの応答であり、何より経済活動の再開への期待である。ワクチン接種を証明し、感染症を克服したことの証明、または現在の検査結果が陰性であること、そのすべてがグリーンであれば、証明書は有効である。

2021年3月、欧州委員会の提案を受け、そのわずか1ヵ月後にはEU加盟国が「デジタル・グリーン認証」の技術仕様に合意した。EUがグリーン認証と呼ぶワクチン・パスポートは、5月10日には試験運用を開始し、6月にはドイツだけでなく、フランス、イタリア、オランダ、スペイン、オーストリアなどの国で、誰でもアプリを使えるようになる予定だ。

デジタル・ワクチン・パスポートの仕組み

デジタル・ワクチン・パスポートは、いくつかのステップで機能する。まず、ワクチン接種時に、認定機関が「証明書生成アプリ」を介して、証明書サーバーにQRコード形式の証明書と、関連するセキュリティ・キー(公開鍵)の個別識別子を要求する。証明書には、ワクチンを接種された人の氏名、生年月日、証明書の発行日、予防接種データ(使用したワクチンの種類、日付)が記載される。

takemura20210526_2.jpg

COVID-19ワクチン接種の2回接種の証拠を含む紙のワクチン接種証明書。エアランゲンのワクチンセンターで、mRNAワクチン「トジナメラン:Tozinameran」と呼ぶ抗体療法製剤の2回の予防接種の記載がある。©Superikonoskop CC BY-SA 4.0

ワクチン接種だけでなく、感染からの健康回復が確認されたことや検査結果を記録することもできる。個人情報は中央サーバーには保存されず、認証機関は証明書とそれに対応する公開鍵を発行するだけだ。

次は接種者のスマホへの保存である。証明書は、スマホ内の専用ウォレット・アプリ(iOSおよびAndroidで利用可能)に保存され、この機能は、コロナ警告アプリなど他のアプリに統合することも可能だ。ちなみに、EUの「デジタル・グリーン認証」は、紙の証明書もあり、CovPassをプリントアウトして携帯することも可能だ。これはアプリと同じように使える。

プロフィール

武邑光裕

メディア美学者、「武邑塾」塾長。Center for the Study of Digital Lifeフェロー。日本大学芸術学部、京都造形芸術大学、東京大学大学院、札幌市立大学で教授職を歴任。インターネットの黎明期から現代のソーシャルメディア、AIにいたるまで、デジタル社会環境を研究。2013年より武邑塾を主宰。著書『記憶のゆくたて―デジタル・アーカイヴの文化経済』(東京大学出版会)で、第19回電気通信普及財団テレコム社会科学賞を受賞。このほか『さよならインターネット GDPRはネットとデータをどう変えるのか』(ダイヤモンド社)、『ベルリン・都市・未来』(太田出版)などがある。新著は『プライバシー・パラドックス データ監視社会と「わたし」の再発明』(黒鳥社)。現在ベルリン在住。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

中国、高層ビル建設規制を強化 高さ250mに制限

ビジネス

サンタンデール銀、第3四半期純利益が予想超え 英事

ワールド

中国で50人の新型コロナ感染者、9月半ば以来の高水

ビジネス

ドイツの国家債務と政府赤字、予想下回る見通し=経済

MAGAZINE

特集:DXで復活する日本の製造業

2021年11月 2日号(10/26発売)

デジタル技術による「カイゼン」がものづくり産業と職人頼みの現場を変える

人気ランキング

  • 1

    A・ボールドウィンに「弾は入っていない」と銃を渡した助監督は、以前から悪名高い人物

  • 2

    実は和食にもたっぷり 日本がアメリカに押しつけられた「デブ穀物」その実態とは

  • 3

    中国バブルは崩壊する、だがそれは日本人が思うバブル崩壊ではない

  • 4

    ピアニスト辻󠄀井伸行さんインタビュー…

  • 5

    移動を邪魔して怒りを買った男性が、野生ゾウに踏ま…

  • 6

    ビットコイン過去最高値、オンチェーン分析で見えた…

  • 7

    トヨタが半導体不足で減産する一方、テスラが生産台…

  • 8

    中国の不動産危機、見えてきた2つのシナリオ

  • 9

    「眞子さまは海外脱出を選ぶしかなかった」 反論でき…

  • 10

    「クアッド」とは何か:安倍前首相が提唱し、豪州が…

  • 1

    カモメを水中に引きずり込むカワウソの衝撃映像

  • 2

    A・ボールドウィンに「弾は入っていない」と銃を渡した助監督は、以前から悪名高い人物

  • 3

    銀河系の中心方向から謎の電波源が検出される

  • 4

    インドネシア、バド国際大会19年ぶり優勝でも国旗掲揚…

  • 5

    イギリス人から見た日本のプリンセスの「追放劇」

  • 6

    ピアニスト辻󠄀井伸行さんインタビュー…

  • 7

    世界一白い塗料がギネス認定 98%の太陽光を反射、…

  • 8

    日本のコロナ感染者数の急減は「驚くべき成功例」─英…

  • 9

    実は和食にもたっぷり 日本がアメリカに押しつけら…

  • 10

    ヴィンランド・サガ? ヴァイキングがコロンブスよ…

  • 1

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの水着ブランドが炎上

  • 2

    中国バブルは崩壊する、だがそれは日本人が思うバブル崩壊ではない

  • 3

    イギリス人から見た日本のプリンセスの「追放劇」

  • 4

    中国製スマホ「早急に処分を」リトアニアが重大なリ…

  • 5

    イチャモン韓国に、ジョークでやり返す

  • 6

    銀河系の中心方向から謎の電波源が検出される

  • 7

    【独占インタビュー】マドン監督が語る大谷翔平「や…

  • 8

    アイドルの中国進出が活発だったが、もう中国からは…

  • 9

    地球はこの20年で、薄暗い星になってきていた──太陽…

  • 10

    なぜ中台の緊張はここまで強まったのか? 台湾情勢を…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中