最新記事

セレブ

「#ブリトニーを解放せよ」ファンたちの願いが届いた「勝訴」判決

2021年10月12日(火)18時25分
ニューズウィーク日本版編集部

ALEXI ROSENFELD/GETTY IMAGES

<2008年から成年後見人の管理下にあるブリトニー・スピアーズだが、裁判によって父親が成年後見人から解任されることに>

父親ジェイミーによる成年後見人制度の終了を訴えていた歌手のブリトニー・スピアーズ。9月29日、ニューヨークのワシントン・スクエア公園には「#ブリトニーを解放せよ」のプラカードを持ったファンが集結した。

彼らの祈りが届いたのか、この日ロサンゼルスの裁判所で行われた審問で、ジェイミーの財産管理の後見人資格が停止された。11月の次回審問で、正式に解除される見込みだ。

20211207issue_cover150.jpg
※画像をクリックすると
アマゾンに飛びます

12月7日号(11月30日発売)は「文化大革命2.0」特集。習近平が主導する21世紀の共産主義運動。思想・情報統制をどこまで強化するのか、独裁者の真意はどこにあるのか

今、あなたにオススメ

関連ワード

ニュース速報

ワールド

EU・イラン・ロシア、明るみ見通し示す 核合意再建

ビジネス

米サイバーマンデー売上高、前年比横ばいか 商品不足

ビジネス

米大手銀、オフィス復帰計画に変更なし オミクロン株

ワールド

米、オミクロン株対応へ用意 都市封鎖の再導入ないと

RANKING

  • 1

    子供が欲しかった僕は、女友達と恋愛抜きで子供の「…

  • 2

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの…

  • 3

    IQ146の米「最年少」メンサ会員、2歳の天才児を持つ…

  • 4

    「中国はクソ」 アリババにオワコンにされたドルチ…

  • 5

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 1

    子供が欲しかった僕は、女友達と恋愛抜きで子供の「…

  • 2

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの…

  • 3

    アダルトサイトを見ているあなたの性的嗜好は丸裸 …

  • 4

    「ダイアナ妃を知れば知るほど、守ってあげたいと感…

  • 5

    「中国はクソ」 アリババにオワコンにされたドルチ…

  • 1

    子供が欲しかった僕は、女友達と恋愛抜きで子供の「…

  • 2

    「親ガチャ」は子どもからの警告 原因は育児力格差

  • 3

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの…

  • 4

    脳裏にこびりつく生々しい証言 少女を食い物にした…

  • 5

    バイリンガル育成の達人がおすすめする、「多読」で…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:文化大革命2.0

2021年12月 7日号(11/30発売)

習近平が主導する21世紀の共産主義回帰運動 思想統制を強め孤立主義に走る、その真意はどこに?

MOOK

ニューズウィーク日本版

3月31日発売