コラム

私の学校生活を台無しにした差別的いじめっ子が教師になっていた

2021年11月01日(月)17時40分

PHOTO ILLUSTRATION BY SLATE. PHOTO BY DRAGANA991/ISTOCK-GETTY IMAGES PLUS-SLATE

<彼女は私の3つの特徴──浅黒い肌、「変な」姓、「醜い」髪──を認識して、いじめ抜きました。先生たちは助けてくれませんでした。その彼女が近くで小学校の先生をしています>

Q:子供の頃、アメリカの南部に近い町に住んでいました。初めて学校に行った日、リサ(仮名)が私たち親子を見て人種差別の標的になる3つの特徴を認識したのです。浅黒い肌、「変な」姓、「醜い」髪。以来、彼女は私をいじめ抜きました。私と仲良くする子にまで嫌がらせをするんです。私は学校が嫌いになり、毎日のように泣いていました。先生たちは助けてくれなかった。リサは白人だし、私のことなど知らないふりをしていた。ようやくわが家は引っ越し、その後彼女のことは忘れていました。

そして先日、そのリサがうちの近くの小学校の先生になっていることを知ってしまいました。私は教育委員会に知らせようと思います。彼女が一生罪を負うべきだとは思わないし、今どういう人間になっているかは分からない。素晴らしい教師になっているのかもしれない。でも彼女の生徒たちは私がいじめられたのと同じ年頃です。学校に知らせて、子供たちの様子に気を付けてほしいのです。ただ、少し迷っています。知らせるべきなのかどうか。まともに対応してくれるでしょうか。

── 元いじめられっ子

プロフィール

スレート誌人生相談員

育児や家庭生活から人間関係、セックスまで、誰にも言えないあらゆる悩みに米作家やライターが答えます。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

午前の日経平均は連日の昨年来安値、FOMC通過も警

ワールド

プーチン大統領、イタリア企業と会合 エネルギー分野

ビジネス

シェブロンとマラソン・オイルが増配、エネルギー価格

ワールド

米モデルナ、オミクロン特化ワクチンの臨床試験開始

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:あぶない超加工食品

2022年2月 1日号(1/25発売)

脳の快感回路にダイレクトに響く「不自然な食品」は食品業界の福音だが、消費者には病気の源?

人気ランキング

  • 1

    米中の間で「いいとこ取り」してきた韓国が、半導体供給でついに決断を求められる

  • 2

    なぜネコは1日じゅう寝ているのでしょう?

  • 3

    男の子は幼児期から「ガラスのハート」 子育ては性別で分けるべきか?

  • 4

    ニッポンのリタイヤしたオジサンたちが次々と感染す…

  • 5

    閲覧注意:インパラを丸呑みするニシキヘビの衝撃映像

  • 6

    日本経済は「貯蓄があるから大丈夫」...勘違いする人…

  • 7

    角を切られ、30回手術を受けたサイが野生に戻される

  • 8

    1円で売却された米空母キティホーク、解体に向け最…

  • 9

    コロナ感染で男性器の「サイズが縮小」との報告が相…

  • 10

    飼い主に高速連続パンチを見舞う子猫 ネット民から…

  • 1

    1000年に1度のトンガ大噴火、これでは終わらない可能性

  • 2

    部屋を「片付けなさい」はNG 子供の自己肯定感を伸ばす、正しい「声かけ」の方法

  • 3

    『ドライブ・マイ・カー 』がアメリカの映画賞を総なめしているワケ

  • 4

    「渡航禁止の解除を」WHO勧告を無視する日本とオミク…

  • 5

    なぜネコは1日じゅう寝ているのでしょう?

  • 6

    キャサリン妃の服装は、メーガン妃の「丸パクリ」!? …

  • 7

    「2人にしか分からない言葉」で夜な夜な戯れ合う双子…

  • 8

    閲覧注意:インパラを丸呑みするニシキヘビの衝撃映像

  • 9

    米中の間で「いいとこ取り」してきた韓国が、半導体…

  • 10

    知ってた? 太陽系は「巨大な泡」の真ん中に浮かん…

  • 1

    飛行中のステルス爆撃機が「グーグルマップ」に映り込んでいた

  • 2

    外国人同士が「目配せ」する、日本人には言いづらい「本音」

  • 3

    コロナ感染で男性器の「サイズが縮小」との報告が相次ぐ、「一生このまま」と医師

  • 4

    空手がアラブで200万人に広まったのは、呑んだくれ日…

  • 5

    ブタの心臓を受けた男に傷害の前科──「もっとふさわ…

  • 6

    1000年に1度のトンガ大噴火、これでは終わらない可…

  • 7

    部屋を「片付けなさい」はNG 子供の自己肯定感を伸…

  • 8

    日本のコロナ療養が羨ましい!無料で大量の食料支援…

  • 9

    早老症のユーチューバーが15歳で死去

  • 10

    『ドライブ・マイ・カー 』がアメリカの映画賞を総な…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中