松丸さとみ

フリーランス翻訳者・ライター。学生や日系企業駐在員として英国・ロンドンで計6年強を過ごす。駐在員時は、在英日本人向けに英国および欧州のビジネスニュースを日本語で配信する日系企業にて編集・執筆などに従事。現在は、フリーランスにて時事ネタを中心に幅広い分野の翻訳・ライティング(ときどき通訳)を行っている。

キャッシュレス

イギリスは10年以内に完全なキャッシュレス社会? 急速に電子化する欧州

2018.04.19
フェイスブック

フェイスブック問題、アカウント削除を著名人が呼びかけ あなたは削除、する?

2018.04.16
イギリス事情

「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

2018.04.11

脳神経細胞、年齢に関係なく増え続けることが判明

2018.04.10
健康ドリル

うんちにまつわるうんちく(失礼!)──あなたの腸は健康?

2018.04.03
認知症

アルツハイマー病、治療薬は3年以内、ワクチンは10年以内に実用化の見込み

2018.03.30
修理職人

「使い捨て文化」に戦いを挑む修理職人のネットワークが世界に広がっている

2018.03.22
ドラッグ

生活排水からドラッグ使用量をチェック ドイツの都市が軒並み上位に

2018.03.19
動物

「いい子でちゅね」 成犬だって赤ちゃん言葉で話しかけられたい

2018.03.15
人体

心肺停止後、5分は意識がある!? 最新の脳神経学で分かった「死」

2018.03.06
宇宙人

宇宙人が来たらどうする? 米国初の本格調査

2018.02.28
英王室

「MeToo」賛同で黒づくめの英アカデミー、キャサリン妃の苦渋の決断

2018.02.26
ランニング

東京マラソンも「笑顔」で! ランニングのパフォーマンスを上げるコツ

2018.02.23
健康

熱々のお茶は要注意 飲み方によって食道がんのリスクを5倍に

2018.02.19
中国

米と兔はなぁんだ? 絵文字でセクハラと戦う中国の#MeToo

2018.02.14
#MeToo

フランス、路上のセクハラが1万円以上の罰金対象に

2018.02.06

265年に1度? 31日夜、「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」が空を彩る

2018.01.30
動物

猫の利き手は性別で決まる? 利き手を探る調査で判明

2018.01.26
人口

現在、東京が1位。2050年はどの都市が?

2018.01.22
性犯罪

インドの女子大生がレイプ防止パンティを開発

2018.01.15

MAGAZINE

特集:技能実習生残酷物語

2018-4・24号(4/17発売)

アジアの若者に技術を伝え、労働力不足を解消する制度がなぜ「ブラック現場」を生むようになったのか

人気ランキング

  • 1

    「何かがおかしい...」国のやり方を疑い始めた北朝鮮の人々

  • 2

    中国市場依存のドイツが味わう「ゆでガエル」の恐怖

  • 3

    「僕はゲイリー19歳、妻は72歳」 青年が恋に落ちた53歳上の女性とは

  • 4

    空自F2後継機、米ローキードがF22・35ベースの開発打…

  • 5

    対北朝鮮融和に一直線、韓国文政権の「検閲」が始ま…

  • 6

    こんなエコノミーは嫌だ! 合理的すぎる座席で、機…

  • 7

    世界で50年ロングセラーのバッグが、なぜ今の日本人…

  • 8

    「ヒトラーが南米逃亡に使った」はずのナチス高性能…

  • 9

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 10

    第二言語習得の研究から見た、「勘違いだらけ」日本…

  • 1

    「僕はゲイリー19歳、妻は72歳」 青年が恋に落ちた53歳上の女性とは

  • 2

    こんなエコノミーは嫌だ! 合理的すぎる座席で、機内はまるで満員電車?

  • 3

    「何かがおかしい...」国のやり方を疑い始めた北朝鮮の人々

  • 4

    おどろおどろしい溶岩の世界!?木星の北極の正体が…

  • 5

    「ヒトラーが南米逃亡に使った」はずのナチス高性能…

  • 6

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 7

    地球外生命が存在しにくい理由が明らかに――やはり、…

  • 8

    金正恩は「裏切り」にあったか......脱北者をめぐる…

  • 9

    ジェット旅客機の死亡事故ゼロ:空の旅を安全にした…

  • 10

    アマゾン・エコーが、英会話の練習相手になってくれた

  • 1

    日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

  • 2

    ユーチューブ銃撃事件の犯人の奇妙な素顔 「ビーガン、ボディビルダー、動物の権利活動家」 

  • 3

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 4

    「金正恩を倒せ!」落書き事件続発に北朝鮮が大慌て

  • 5

    金正恩が習近平の前で大人しくなった...「必死のメモ…

  • 6

    「僕はゲイリー19歳、妻は72歳」 青年が恋に落ちた5…

  • 7

    ヒトの器官で最大の器官が新たに発見される

  • 8

    「パスタは食べても太らない」──カナダ研究

  • 9

    2度見するしかない ハマってしまった動物たちの異様…

  • 10

    こんなエコノミーは嫌だ! 合理的すぎる座席で、機…

グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ 日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

SPECIAL ISSUE 丸ごと1冊 プーチン

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月