注目のキーワード

Qアノン

ニューズウィーク日本版『Qアノン』に関する記事一覧

        
トランプ後の共和党とQアノン、アメリカのファシズム的未来
CIAが視る世界 グレン・カール

トランプ後の共和党とQアノン、アメリカのファシズム的未来

<議事堂で「トランプ愛」を叫んだ暴徒に対し、警察の対応が弱腰だったのはなぜか。トランプが去っても「ト...

2021.01.18
        
米議会に侵入「Q-Anonの祈祷師」とは何者か──トランプ支持をやめない日本人の罪
塗り替わる世界秩序 六辻彰二

米議会に侵入「Q-Anonの祈祷師」とは何者か──トランプ支持をやめない日本人の罪

・アメリカの多くの心理学者はトランプ大統領に誇大妄想の特徴を見出している ・連邦議会に侵入し、...

2021.01.12
デマと偏見のはびこるアメリカに、ハチャメチャ男ボラットが放り込まれたら......
映画

デマと偏見のはびこるアメリカに、ハチャメチャ男ボラットが放り込まれたら......

<バロン・コーエンの風刺コメディー続編は現実のアメリカと向き合う本物のドキュメンタリー> アマゾン...

2020.11.19
        
トランプが去っても「トランプ政治」はアメリカを破壊し続ける
CIAが視る世界 グレン・カール

トランプが去っても「トランプ政治」はアメリカを破壊し続ける

<全世界が驚いた共和党のしぶとさ──民主主義の土台を蝕み始めたアメリカ文化に潜む「悪魔」とバイデンは...

2020.11.17
インチキ陰謀論「Qアノン」がばらまく偽情報を科学は止められるか
情報科学

インチキ陰謀論「Qアノン」がばらまく偽情報を科学は止められるか

<公正な選挙の実施を妨げているQアノン。陰謀論を拡散する謎の集団はいかにして信者を取り込んでいるのか...

2020.11.04
        
トランプ支えるQアノン、ドイツに影響力飛び火 陰謀論が急増する背景
欧州新首都:ベルリンから世界を読む 武邑光裕

トランプ支えるQアノン、ドイツに影響力飛び火 陰謀論が急増する背景

<英語圏以外で世界で最大の支持者(推定20万人)を有するドイツのQアノングループは、ベルリンの大規模...

2020.10.20
        
トランプが負けたら陰謀論者「Qアノン」が全米で蜂起するかも(パックン)
Superpower Satire (USA) パックンの風刺画コラム

トランプが負けたら陰謀論者「Qアノン」が全米で蜂起するかも(パックン)

<悪い高官たち「ディープステート」が国家を牛耳っているという陰謀論は、それと戦うトランプをヒーローと...

2020.10.10
        
トランプお墨付きの「Qアノン」が笑い事では済まされない理由
CIAが視る世界 グレン・カール

トランプお墨付きの「Qアノン」が笑い事では済まされない理由

<小児性愛者や人食い人種、陰の政府、民主党の重鎮らは国民を取り込もうと画策し、主流メディアがその凶悪...

2020.09.17
極右、反ワクチン、家族連れが入り乱れる奇妙なドイツのコロナ対策抗議デモ
ドイツ

極右、反ワクチン、家族連れが入り乱れる奇妙なドイツのコロナ対策抗議デモ

<8月にベルリンで行われた2つの大規模デモでは、これら極右・右翼の人々と、お年寄りや家族連れなどが一...

2020.09.10
トランプ、「QAnon」の陰謀論者とホワイトハウスで面会
アメリカ政治

トランプ、「QAnon」の陰謀論者とホワイトハウスで面会

<熱烈なトランプ支持者の集まり「QAnon」とトランプが手を結べば、陰謀論の信者がさらに増えかねない...

2018.08.27

人気ランキング

2021年 最新 証券会社ランキング 投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice