注目のキーワード

日本社会

ニューズウィーク日本版『日本社会』に関する記事一覧

        
赤ちゃん「泣いてもいいよ」は口で言おう──ステッカーまかせで失われる自然なコミュニケーション
Tokyo Eye 外国人リレーコラム

赤ちゃん「泣いてもいいよ」は口で言おう──ステッカーまかせで失われる自然なコミュニケーション

<「泣いてもいいよ」ステッカーは、外出時に泣きやまない赤ちゃんと頭を悩ませる親の救世主にはなり得ない...

2019.11.15
政府、4兆円規模の災害・経済対策浮上 強靭化計画の規模など焦点
日本政治

政府、4兆円規模の災害・経済対策浮上 強靭化計画の規模など焦点

政府が現在策定中の災害・経済対策の規模として、最低4兆円程度が必要との意見が出ている。これに伴って昨...

2019.11.15
        
東京五輪の中高生ボランティア、問題は「動員」よりも「引率」
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

東京五輪の中高生ボランティア、問題は「動員」よりも「引率」

<五輪ボランティアを中学・高校から動員するのも良くないが、それを教員が引率するというのではまったくの...

2019.11.14
「電柱ゼロ」は幻想か? 必要性、実現可能性、普及のカギを探る
防災

「電柱ゼロ」は幻想か? 必要性、実現可能性、普及のカギを探る

<日本の各都市での進捗率は軒並み1ケタ台だが、ロンドンや香港では100%達成。諸外国の先行例から学べ...

2019.11.14
私立学校でいじめの実態は把握されているのか?
教育

私立学校でいじめの実態は把握されているのか?

<教育委員会が強く指導できる公立学校と違って、私立学校ではいじめ問題が認知されにくいことが指摘されて...

2019.11.13
フィンテック版Eコマースへ規制緩和 スマホで金利比較も=未来投資会議
日本経済

フィンテック版Eコマースへ規制緩和 スマホで金利比較も=未来投資会議

政府は12日、第33回未来投資会議を開催し、フィンテック分野の金融法制緩和やデジタルプラットフォーマ...

2019.11.12
        
大嘗祭には国のかたちを深く知る手がかりが残されている
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

大嘗祭には国のかたちを深く知る手がかりが残されている

<新米を神前に供える大嘗祭は基本的には「収穫祭」で、稲作文化を国の根幹とする日本の価値観を象徴してい...

2019.11.12
        
休暇を取ることは悪ではない、日本人よ、有休を取ろう!
Tokyo Eye 外国人リレーコラム

休暇を取ることは悪ではない、日本人よ、有休を取ろう!

<2019年は日本で働き方改革がずいぶん話題になったが、いまだに休むことは悪とされるし、制度を利用し...

2019.11.11
街角景気10月は増税と台風で悪化 東日本大震災以来の低水準
日本経済

街角景気10月は増税と台風で悪化 東日本大震災以来の低水準

内閣府が11日発表した10月の景気ウオッチャー調査で、景気の現状判断DIが前月から10.0ポイントの...

2019.11.11
TOEICスコアが日本より150点も高い韓国でも、英語が話せるとは限らない
教育

TOEICスコアが日本より150点も高い韓国でも、英語が話せるとは限らない

<大学入試に民間試験を導入すれば本当に英語を使いこなせるようになるのか?> 日本での入試制度が大き...

2019.11.08
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら