注目のキーワード

日本社会

Newsweekアーカイブ『日本社会』に関する記事一覧

        
外国人材への日本語による日本語教育「イマージョン方式」の限界
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

外国人材への日本語による日本語教育「イマージョン方式」の限界

<教師も生徒も消耗するだけの「イマージョン方式」は、そろそろ限界なのでは> 入管法改正案の可決成立...

2018.12.18
永住者、失踪者、労働者──日本で生きる「移民」たちの実像
移民の歌

永住者、失踪者、労働者──日本で生きる「移民」たちの実像

<国会で外国人労働者受け入れ拡大をめぐって議論が紛糾するなか、日本の移民問題に詳しいライターの望月優...

2018.12.17
JKビジネスを天国と呼ぶ「売春」女子高生たちの生の声
BOOKS

JKビジネスを天国と呼ぶ「売春」女子高生たちの生の声

<地道な取材力で引き出された、「エンコーする」女子高生たちの本音。彼女たちは「被害者」ではなかったと...

2018.12.12
「北センチネル島」の宣教師殺害事件で問われる「未接触部族」の権利
未接触部族

「北センチネル島」の宣教師殺害事件で問われる「未接触部族」の権利

<インド領・アンダマン諸島の北センチネル島で、米国人宣教師が先住民に弓矢で殺害された事件から3週間余...

2018.12.11
地球温暖化が生む危険な「雑種フグ」急増 問われる食の安全管理

地球温暖化が生む危険な「雑種フグ」急増 問われる食の安全管理

夜明け前の暗闇に包まれた午前3時10分、天井からの投光に照らされた市場の一角にメリハリのある声が響い...

2018.12.11
カルロス・ゴーン逮捕に見る日本の司法制度の異常さ
日本社会

カルロス・ゴーン逮捕に見る日本の司法制度の異常さ

元日産自動車会長兼CEOのカルロス・ゴーン氏が逮捕されたことで、日本の司法制度に世界の注目が集まって...

2018.12.07
外国人技術者受け入れ、日本企業の8割が歓迎 一方で制度不備に不安の声
日本経済

外国人技術者受け入れ、日本企業の8割が歓迎 一方で制度不備に不安の声

12月ロイター企業調査によると、入国管理法改正によって一定の技能を持つ外国人を対象に新たな在留資格を...

2018.12.07
        
【最新号】望月優大さん長編ルポ――「日本に生きる『移民』のリアル」
From the Newsroom ニューズウィーク日本版編集部

【最新号】望月優大さん長編ルポ――「日本に生きる『移民』のリアル」

今週、ぜひ読んでいただきたい1本があります。 発売中のニューズウィーク日本版は、特集「移民の歌」。...

2018.12.06
        
水道法・入管法改正、なぜ野党の批判には説得力がないのか
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

水道法・入管法改正、なぜ野党の批判には説得力がないのか

<水道法改正、入管法改正、それぞれの法案に対する野党の批判は原則論に終始し、現実と乖離してしまってい...

2018.12.06
ソーシャルメディアの友人関係に束縛される中高生
SNS

ソーシャルメディアの友人関係に束縛される中高生

<ケータイ・スマホのソーシャルを介した友人関係に縛られて苦しむ中高生が増えた今、彼らは友人が多いこと...

2018.12.05
資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら