注目のキーワード

教育

Newsweekアーカイブ『教育』に関する記事一覧

STEM教育を単に「理系人材育成」と考えたら大間違いだ
教育

STEM教育を単に「理系人材育成」と考えたら大間違いだ

<AI時代を生き抜くのに必要なのは、プログラミングができることよりも、感性や直観力。STEMは理数系...

2019.01.23
育児の悩みや反抗期は「うちの子」だけの問題じゃない
教育

育児の悩みや反抗期は「うちの子」だけの問題じゃない

<児童相談所に寄せられる児童相談には、2~5歳(第1次反抗期)と13~14歳(第2次反抗期)の2つの...

2019.01.23
        
数学が得意な日本で、なぜ三角関数が嫌われる?
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

数学が得意な日本で、なぜ三角関数が嫌われる?

<三角関数が義務教育で必要かどうかを議論する以前に、日本の学校で関数電卓の実用的な使い方を学習してい...

2019.01.15
不動産価値の低下を住民が懸念するのは悪なのか? ルソーで読み解く南青山児相問題
日本社会

不動産価値の低下を住民が懸念するのは悪なのか? ルソーで読み解く南青山児相問題

<「民の声」か「住民エゴ」かを決めるのは誰? 辺野古との比較で考える日本の民主主義> 東京・港区が...

2018.12.27
        
日本の小中学生も夢中のTikTokは、他のSNSより危ないのか?
日本再発見

日本の小中学生も夢中のTikTokは、他のSNSより危ないのか?

<日本ではこれまで数々のSNSが登場し、そのたびに問題も浮上してきた。いま10代の間で人気が上昇して...

2018.12.22
        
強烈な「毒親」の呪縛から、大学教育で抜け出した少女
ベストセラーからアメリカを読む 渡辺由佳里

強烈な「毒親」の呪縛から、大学教育で抜け出した少女

<モルモン教原理主義者の両親の支配から抜け出した少女の回想録は、「毒親」との関係に苦しんだ人たちも共...

2018.12.21
年代別「悩みのタネ」から見えてくる、日本社会の大きな偏り
日本社会

年代別「悩みのタネ」から見えてくる、日本社会の大きな偏り

<日本人の「悩み・ストレス」をグラフ化すると、40代後半以降の女性に育児・介護の負担が偏っていること...

2018.12.19
        
外国人材への日本語による日本語教育の限界
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

外国人材への日本語による日本語教育の限界

<教師も生徒も消耗するだけの現在の手法は、そろそろ限界なのでは> 入管法改正案の可決成立により、政...

2018.12.18
        
5歳にして3カ国語操る子供──マルチリンガルだらけ、スイス人家庭の実態とは
for WOMAN

5歳にして3カ国語操る子供──マルチリンガルだらけ、スイス人家庭の実態とは

<スイスでは4つの公用語のうち少なくとも2つを使いこなせるよう国が方針を示している。春香クリスティー...

2018.12.14
ソーシャルメディアの友人関係に束縛される中高生
SNS

ソーシャルメディアの友人関係に束縛される中高生

<ケータイ・スマホのソーシャルを介した友人関係に縛られて苦しむ中高生が増えた今、彼らは友人が多いこと...

2018.12.05
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら