注目のキーワード

年金

ニューズウィーク日本版『年金』に関する記事一覧

知っておきたい公的年金の将来見通し──保険料の引上げ停止がもたらす未来
年金

知っておきたい公的年金の将来見通し──保険料の引上げ停止がもたらす未来

<将来年金を受け取る日本人にとって死活的に重要な「マクロ経済スライド」と、年金の厳しい明日がよくわか...

2019.10.18
雇用延長で老後の生活水準はどうなるか
老後資金

雇用延長で老後の生活水準はどうなるか

<一般的な夫婦が老後生活していくために必要な資金は2,000万から3,000万円と言われるが、退職を...

2019.10.04
厚労省「年金財政検証」発表 低所得者や高齢者の負担増には限界も
年金制度

厚労省「年金財政検証」発表 低所得者や高齢者の負担増には限界も

厚生労働省が発表した「年金財政検証」は、年金支給額の抑制を食い止めるため、低所得者や働く高齢者も年金...

2019.08.27
        
韓国では65歳、日本では70歳、定年延長の議論が本格化
韓国を読み解く 金 明中(ニッセイ基礎研究所)

韓国では65歳、日本では70歳、定年延長の議論が本格化

<今後10年間で高齢化が急速に進む韓国では、2度目の定年延長を検討し始めているが、60歳定年の義務化...

2019.07.18
        
2000万円不足問題をめぐる日本の「年金デモクラシー」は成熟? それとも未成熟?
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

2000万円不足問題をめぐる日本の「年金デモクラシー」は成熟? それとも未成熟?

<今すぐにドラスティックな制度改革が適当でないことは世論も理解している> 年金に関するいわゆる「2...

2019.06.20
        
老後資金二千万円問題 100年あんしん年金の最大の問題点
転機の日本経済 小幡 績

老後資金二千万円問題 100年あんしん年金の最大の問題点

<年金「100年安心プラン」の最大の罪は、「これで年金問題は解決した」として、有識者が2004年以降...

2019.06.17
        
年金問題「老後に2000万円必要」の不都合な真実
経済ニュースの文脈を読む 加谷珪一

年金問題「老後に2000万円必要」の不都合な真実

<金融庁の報告書をめぐり「政府の責任放棄」だと批判が殺到。「100年安心」とは何だったのか。日本の年...

2019.06.17
        
老後資金二千万円問題 政策的な論点はどこか
転機の日本経済 小幡 績

老後資金二千万円問題 政策的な論点はどこか

<老後二千万円問題で、「100年安心ねんきん」が国民に大きな誤解を与えていたことがわかった。これは1...

2019.06.17
        
老後資金二千万円問題 「悪いのは誰か」
転機の日本経済 小幡 績

老後資金二千万円問題 「悪いのは誰か」

<「誰でも知っていた当たり前の問題」が大事になったのは、国民とメディアにとって重要な問題だったから。...

2019.06.17
50代の半数はもう手遅れか──生活水準を維持可能な資産水準を年収別に推計する
老後資金

50代の半数はもう手遅れか──生活水準を維持可能な資産水準を年収別に推計する

<老後の備えに必要な資産は一般に2,000万円~3,000万円とされるが、その額は退職前の年収にも左...

2019.06.12
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら