注目のキーワード

一国二制度

ニューズウィーク日本版『一国二制度』に関する記事一覧

日本が国安法の対象になりつつある香港民主派逮捕と保釈
香港

日本が国安法の対象になりつつある香港民主派逮捕と保釈

10日に逮捕された民主派複数名は11日には保釈されたが、今後の動きも含めて、その背景にある香港の特殊...

2020.08.13
ポンペオ猛攻──同盟国に香港犯罪人引渡し条約の停止要求か
中国

ポンペオ猛攻──同盟国に香港犯罪人引渡し条約の停止要求か

21日のポンペオ訪英に合わせてイギリスは香港との犯罪人引渡し条約を暫時停止した。香港国安法は逃亡犯条...

2020.07.24
香港国安法を「合法化」するための基本法のからくり
中国

香港国安法を「合法化」するための基本法のからくり

香港基本法の解釈権と改正権は全人代常務委員会にあり、香港の裁判所は国防や外交などの国家行為を管轄しな...

2020.07.20
中国を批判すれば日本人も捕まるのか?──香港国安法38条の判定基準
中国

中国を批判すれば日本人も捕まるのか?──香港国安法38条の判定基準

香港国安法第38条に基づき香港以外で中国批判をした外国人も逮捕されるのではないかという不安と怒りが世...

2020.07.17
「香港国家安全法」に反対の立場を取ったトルドーに中国が報復誓う
カナダ

「香港国家安全法」に反対の立場を取ったトルドーに中国が報復誓う

<日本を含む他の国々にとっても他人事ではない香港という踏み絵にどう対応するか> 駐カナダ中国大使は...

2020.07.09
習近平はなぜ香港国家安全維持法を急いだのか?
中国

習近平はなぜ香港国家安全維持法を急いだのか?

習近平が国際社会からの非難を承知の上で突き進むのは父・習忠勲のトラウマがあるからであり、来年の建党百...

2020.07.07
国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉
香港国家安全維持法

国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉

<香港民主派が望んでいた国際社会からの助けはこなかった。中国で国家安全法が成立した今、身の危険もある...

2020.07.01
台湾、2期目スタートの蔡英文「中国との対話望むが『一国二制度』は受け入れず」
中台関係

台湾、2期目スタートの蔡英文「中国との対話望むが『一国二制度』は受け入れず」

台湾の蔡英文総統は20日、2期目就任にあたっての演説で、台湾は中国との対話を望むが、中国が提案する「...

2020.05.20
        
台湾総統選挙にみる一国二制度の歴史的矛盾――帝国の作法、国家の思想
塗り替わる世界秩序 六辻彰二

台湾総統選挙にみる一国二制度の歴史的矛盾――帝国の作法、国家の思想

・中国の一国二制度は形式的には地域の独自性を認めながら一体性を目指すもので、歴代王朝の皇帝が備え...

2020.01.14
台湾総統選、現職の蔡英文が圧勝「民主的な台湾は脅迫と威嚇に屈しない」
台湾のこれから

台湾総統選、現職の蔡英文が圧勝「民主的な台湾は脅迫と威嚇に屈しない」

11日に投開票された台湾総統選は、中国を厳しく批判した現職の蔡英文氏が地滑り的な勝利を収めた。軍事的...

2020.01.12

人気ランキング

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice