注目のキーワード

ヘルス

ニューズウィーク日本版『ヘルス』に関する記事一覧

        
【人生相談】「僕は30歳の異性愛者で、童貞」不安な自分の卒業方法
人生相談からアメリカが見える スレート誌人生相談員

【人生相談】「僕は30歳の異性愛者で、童貞」不安な自分の卒業方法

<結婚し、子供を持ち始める同年代の男たち。自分は孤独死することになるのか──。米小説家ミシェル・ハー...

2019.12.11
インフルエンザ予防の王道、マスクに実は効果なし?
感染症

インフルエンザ予防の王道、マスクに実は効果なし?

<飛沫感染から身を守る効果は低く、人にうつさない「エチケット」も無意味のよう> ようやく冬を越した...

2019.12.10
        
脳神経を制する者は身体を制す、ニューロモジュレーションの現状と未来
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

脳神経を制する者は身体を制す、ニューロモジュレーションの現状と未来

<神経組織を刺激することで鬱やてんかんの治療もできれば、記憶力・集中力の向上など能力開発の一助となる...

2019.12.10
筋肉だけでなく、スピード・反射神経も高める「囚人筋トレ」の最終形
トレーニング

筋肉だけでなく、スピード・反射神経も高める「囚人筋トレ」の最終形

<ジム通いなど「すべて不要」と言い切り、15万部のロングセラーとなっている自重トレーニング本『プリズ...

2019.12.09
無重力でがん細胞を無力化できる......? 国際宇宙ステーションで実験へ
医療

無重力でがん細胞を無力化できる......? 国際宇宙ステーションで実験へ

<国際宇宙ステーションで「無重力によってがん細胞を無力化するかどうか」を検証するミッションが行われる...

2019.12.06
        
人類の意識進化を促進。脳への直接刺激技術にブレークスルー、10年以内の実用化目指す=TransTech2019から
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

人類の意識進化を促進。脳への直接刺激技術にブレークスルー、10年以内の実用化目指す=TransTech2019から

<超音波によって脳回路を組み替えれば、鬱や精神疾患の原因となる「恐れ」や「欠乏感」を感じなくなる?「...

2019.12.06
シリコンバレーが行き着いた、刺激を断つ「ドーパミン・ファスティング」って何?
ヘルス

シリコンバレーが行き着いた、刺激を断つ「ドーパミン・ファスティング」って何?

<脳の刺激となるような行動を一時的に制限する「ドーパミン・ファスティング」が、最近、米国のシリコンバ...

2019.12.05
ヘアカラーと縮毛矯正に潜む乳がん発症リスク
ヘルス

ヘアカラーと縮毛矯正に潜む乳がん発症リスク

<定期的に髪を染めたり縮毛矯正をしている女性は、乳がんの発症リスクが高くなる。カラー剤などに発がん性...

2019.12.04
        
高齢時に忘れっぽい人になるかどうかは、8歳の時に予測できる:研究結果
for WOMAN

高齢時に忘れっぽい人になるかどうかは、8歳の時に予測できる:研究結果

<高齢時に忘れっぽい人になるか否かは、8歳の時にすでに予測できる──こんな調査結果が明らかになった....

2019.11.06
ストレス耐性は就学前に決まる? 産業医が見た「ストレスに強い人」が共有する経験
メンタルヘルス

ストレス耐性は就学前に決まる? 産業医が見た「ストレスに強い人」が共有する経験

<学生時代のエリートが社会に出て挫折するのには深い理由があった> 日々、産業医として診察をしている...

2019.11.06
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
ニューズウィーク試写会ご招待
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら