最新記事

極東軍事

緊張高まる極東で、ロシア空軍が敵基地破壊演習

Russian Air Force ‘Destroys’ Pacific Base in Air Drill

2018年2月7日(水)17時51分
ダミアン・シャルコフ

70回目の戦勝記念日の軍事パレードで飛ぶスホイ34(モスクワ赤の広場、2015年5月9日) REUTERS

ロシア空軍の航空隊が同国の極東部で軍事演習を行い、超音速戦闘爆撃機スホイ34(Su-34)を用いて仮想の敵国空軍基地に模擬攻撃を実施したと、ロシア国防省が明らかにした。

ロシア軍はこの1年、太平洋岸の地域で一連の軍事演習を行っている。太平洋沿岸では、北朝鮮の独裁政権が進める核・ミサイル開発計画をめぐって緊張が高まっている。ロシア政府の安全保障幹部は、ロシアはこの地域での戦争には断固反対の立場であるものの、状況がエスカレートした場合に備えて準備も怠らないと言う。

2月上旬、ハバロフスクでの演習に参加したパイロットは、敵国空軍を想定した模擬戦闘に臨み、相手方の空軍基地を守るジェット戦闘機を打ち破り、さらにこの基地に爆撃を行う演習を実施した。ハバロフスク地方は、中国と国境を接し、日本海に面している。

夏には極東で大規模演習

この演習には、戦闘への即応態勢を強化する目的だけでなく、ロシア主催で毎年夏に行われる、各国の兵士が自らのスキルを競う大会「ワールド・アーミー・ゲーム」に向けた、空軍のウォーミングアップという意味合いもある。

ロシア軍は極東での演習において、さまざまな戦闘状況を想定した訓練を行っている。こうした訓練には、北朝鮮との国境付近へのパラシュート降下、海からの上陸作戦、空襲などが含まれる。

ロシア軍が毎年行う大規模な軍事演習は、西部、南部、東部の各地域で順番に行われる。2017年の大規模演習では、西側諸国からの攻撃を想定した訓練が行われた。これに対し、2018年の8月から9月にかけて行われる予定の演習では東部に部隊を配置し、シベリアおよび極東部で同様の訓練を行う予定だ。

「ボストーク2018(ボストークは「東」の意)」と銘打たれたこの大規模演習の詳細はまだ明らかにされていないが、ロシアのセルゲイ・ショイグ国防相は2017年12月の時点で、この演習には、4つあるロシア軍管区のうち2つと北方艦隊が参加すると述べた。、かなり大規模なものになることが予想される。

(翻訳:ガリレオ)

ニュース速報

ワールド

トランプ米大統領、国務長官をサウジに派遣 失踪記者

ビジネス

米老舗小売シアーズが破産法第11条申請、ネット通販

ビジネス

イタリア内閣、19年予算案承認 赤字拡大巡りEUが

ワールド

北朝鮮に真の非核化意志あれば、支援可能=マクロン仏

MAGAZINE

特集:日本人がまだ知らないウイグル弾圧

2018-10・23号(10/16発売)

中国共産党によって続くウイグル人の苛酷な強制収容── 世界はこの人権侵害からいつまで目を背けるのか

人気ランキング

  • 1

    「ありえないほどかわいい」羊に世界中から引き合い殺到

  • 2

    ノーベル平和賞のヤジディ教徒の女性が、ISISの「性奴隷」にされた地獄の日々

  • 3

    ドイツだけで毎年4500万羽のひよこが殺される

  • 4

    イルカとクジラのハイブリッドを確認、世界初

  • 5

    キモかわいい! 「人間」すぎる人面犬にネットが大…

  • 6

    日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

  • 7

    「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営…

  • 8

    「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はい…

  • 9

    小説『ロリータ』のモデルとなった、実在した少女の…

  • 10

    ウォンバットのうんちはなぜ四角いのか

  • 1

    「ありえないほどかわいい」羊に世界中から引き合い殺到

  • 2

    日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

  • 3

    ボイジャー2号がいよいよ太陽系から離脱しインターステラーへ

  • 4

    「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はい…

  • 5

    ノーベル平和賞のヤジディ教徒の女性が、ISISの「性…

  • 6

    「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営…

  • 7

    小説『ロリータ』のモデルとなった、実在した少女の…

  • 8

    スウェーデン中国人観光客「差別事件」で、中国が支…

  • 9

    おどろおどろしい溶岩の世界!?木星の北極の正体が…

  • 10

    世界一スキャンダラスな絵画、謎に包まれた「女性器…

  • 1

    「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はいま......

  • 2

    「まぶた失い眠れない」 イギリスで急増する硫酸襲撃の恐怖

  • 3

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 4

    日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

  • 5

    SNSのイタイ「セクシー自撮り」に隠された本音 他に…

  • 6

    アルコールとがんの関係が明らかに DNAを損傷、二度…

  • 7

    ペンギンの同性カップル、両親からひなを誘拐

  • 8

    ソメイヨシノ韓国起源説に終止符? 日本文化の起源…

  • 9

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 10

    発見した研究者が我を忘れるほど美しい、新種の魚「…

資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
「♯レゴのすべて」投稿キャンペーン
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

ニューズウィーク日本版特別編集 レゴのすべて

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月