Special Issue 別冊・ムック紹介

『ニューズウィーク日本版』別冊・ムックのご案内

2018年3月22日発売

0歳からの教育 発達編

2018年3月22日発売 / 880円(税別)

信頼の育児ムックから待望の最新版が登場 !!

心と体、成長の秘密
科学で読み解く発達のメカニズム上手に脳を育てる、個性を伸ばす
Introductionさあ、赤ちゃんと新たな世界へ一歩踏み出そう
[第1章]PREGNANCY
体験記 初めて妊婦のアメリカ式出産記
キャリア 妊娠中も快適に仕事を続けるには
心理 心身のストレスは瞑想とヨガで克服
計画出産 無痛分娩と帝王切開、その誤解と実態
調査 データが明かす高齢出産の明と暗
経済力 年上ママの子供は認知能力が高い?
体格 スリムで長身な子に育つのは
テクノロジー おなかのわが子とVRでご対面
早産 早く生まれた小さな命を守れ
性別 母親の生活習慣で男女産み分け?
フード 妊婦におすすめの魚、避けたい魚
病気 妊娠初期の熱は放置しないで
ドリンク やはりコーヒーは控えめが無難
[第2章]DEVELOPMENT
発達 自分のペースで踏み出す一歩
五感 触って聞いて感覚は磨かれる
脳科学 最新研究が明かす赤ちゃん脳の不思議
会話 おしゃべりの練習はもう始まっている
●コミュニケーションの4つのコツ
音声 話す力を伸ばすなら騒音禁止
認知能力 脳の成長は驚異的に進む
[第3章]EMOTIONS
性格 上手に働き掛けて豊かな個性を
道徳 うそをつくのは至って健全
スキンシップ 優しいマッサージで幸福感アップ
家族 きょうだいげんかに審判は不要!
反抗期 「いや!」の連発は成長の証し
●「いい」と「ダメ」を上手に教える
男女 性差別しない子供に育てる方法
対処法 心配性のわが子に親がしてやれること
感情 子供の大泣きは学びのチャンス
[第4章]HEALTH
睡眠 ぐっすり眠って心と体はつくられる
授乳 母乳育児にまつわる5つの誤解
栄養 粉ミルクの利用に罪悪感を持たないで
対策 食物アレルギーは食べて予防する
食事 もっと自由にヘルシーな食卓に
歯磨き デンタルケアは乳歯のうちから
体力 運動を習慣にして元気で賢い子に
訓練 おむつはずしは焦らずにいこう
[第5章]FOUR AND BEYOND
指導 親力を伸ばす子育てコーチング
思考力 科学が明かす創造力の鍛え方
論争 ご褒美を使って楽しくしつけをしよう
スポーツ 水泳が得意でも水の事故には注意
学校 病み上がりの子供の登園はあり?……なし?
●英語で読むならこの絵本
From the Editors

MAGAZINE

特集:技能実習生残酷物語

2018-4・24号(4/17発売)

アジアの若者に技術を伝え、労働力不足を解消する制度がなぜ「ブラック現場」を生むようになったのか

人気ランキング

  • 1

    「何かがおかしい...」国のやり方を疑い始めた北朝鮮の人々

  • 2

    「ヒトラーが南米逃亡に使った」はずのナチス高性能潜水艦が見つかる 

  • 3

    アマゾン・エコーが、英会話の練習相手になってくれた

  • 4

    「僕はゲイリー19歳、妻は72歳」 青年が恋に落ちた5…

  • 5

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 6

    米中貿易戦争は中国に不利。習近平もそれを知ってい…

  • 7

    空自F2後継機、米ローキードがF22・35ベースの開発打…

  • 8

    おどろおどろしい溶岩の世界!?木星の北極の正体が…

  • 9

    こんなエコノミーは嫌だ! 合理的すぎる座席で、機…

  • 10

    隕石内のダイヤモンド、太陽系初期に存在した大型原…

  • 1

    「僕はゲイリー19歳、妻は72歳」 青年が恋に落ちた53歳上の女性とは

  • 2

    こんなエコノミーは嫌だ! 合理的すぎる座席で、機内はまるで満員電車?

  • 3

    アメリカの2度目のシリア攻撃は大規模になる

  • 4

    「何かがおかしい...」国のやり方を疑い始めた北朝鮮…

  • 5

    おどろおどろしい溶岩の世界!?木星の北極の正体が…

  • 6

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 7

    「ヒトラーが南米逃亡に使った」はずのナチス高性能…

  • 8

    地球外生命が存在しにくい理由が明らかに――やはり、…

  • 9

    金正恩は「裏切り」にあったか......脱北者をめぐる…

  • 10

    ヒトの器官で最大の器官が新たに発見される

  • 1

    日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

  • 2

    ユーチューブ銃撃事件の犯人の奇妙な素顔 「ビーガン、ボディビルダー、動物の権利活動家」 

  • 3

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 4

    「金正恩を倒せ!」落書き事件続発に北朝鮮が大慌て

  • 5

    金正恩が習近平の前で大人しくなった...「必死のメモ…

  • 6

    「僕はゲイリー19歳、妻は72歳」 青年が恋に落ちた5…

  • 7

    ヒトの器官で最大の器官が新たに発見される

  • 8

    「パスタは食べても太らない」──カナダ研究

  • 9

    2度見するしかない ハマってしまった動物たちの異様…

  • 10

    金正恩がトランプに懇願か「あの話だけはしないで欲…

グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ 日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

SPECIAL ISSUE 丸ごと1冊 プーチン

絶賛発売中!