Special Issue 別冊・ムック紹介

『ニューズウィーク日本版』別冊・ムックのご案内

2018年3月22日発売

0歳からの教育 発達編

2018年3月22日発売 / 880円(税別)

信頼の育児ムックから待望の最新版が登場 !!

心と体、成長の秘密
科学で読み解く発達のメカニズム上手に脳を育てる、個性を伸ばす
Introductionさあ、赤ちゃんと新たな世界へ一歩踏み出そう
[第1章]PREGNANCY
体験記 初めて妊婦のアメリカ式出産記
キャリア 妊娠中も快適に仕事を続けるには
心理 心身のストレスは瞑想とヨガで克服
計画出産 無痛分娩と帝王切開、その誤解と実態
調査 データが明かす高齢出産の明と暗
経済力 年上ママの子供は認知能力が高い?
体格 スリムで長身な子に育つのは
テクノロジー おなかのわが子とVRでご対面
早産 早く生まれた小さな命を守れ
性別 母親の生活習慣で男女産み分け?
フード 妊婦におすすめの魚、避けたい魚
病気 妊娠初期の熱は放置しないで
ドリンク やはりコーヒーは控えめが無難
[第2章]DEVELOPMENT
発達 自分のペースで踏み出す一歩
五感 触って聞いて感覚は磨かれる
脳科学 最新研究が明かす赤ちゃん脳の不思議
会話 おしゃべりの練習はもう始まっている
●コミュニケーションの4つのコツ
音声 話す力を伸ばすなら騒音禁止
認知能力 脳の成長は驚異的に進む
[第3章]EMOTIONS
性格 上手に働き掛けて豊かな個性を
道徳 うそをつくのは至って健全
スキンシップ 優しいマッサージで幸福感アップ
家族 きょうだいげんかに審判は不要!
反抗期 「いや!」の連発は成長の証し
●「いい」と「ダメ」を上手に教える
男女 性差別しない子供に育てる方法
対処法 心配性のわが子に親がしてやれること
感情 子供の大泣きは学びのチャンス
[第4章]HEALTH
睡眠 ぐっすり眠って心と体はつくられる
授乳 母乳育児にまつわる5つの誤解
栄養 粉ミルクの利用に罪悪感を持たないで
対策 食物アレルギーは食べて予防する
食事 もっと自由にヘルシーな食卓に
歯磨き デンタルケアは乳歯のうちから
体力 運動を習慣にして元気で賢い子に
訓練 おむつはずしは焦らずにいこう
[第5章]FOUR AND BEYOND
指導 親力を伸ばす子育てコーチング
思考力 科学が明かす創造力の鍛え方
論争 ご褒美を使って楽しくしつけをしよう
スポーツ 水泳が得意でも水の事故には注意
学校 病み上がりの子供の登園はあり?……なし?
●英語で読むならこの絵本
From the Editors

MAGAZINE

特集:人生が豊かになるスウェーデン式終活

2018-7・24号(7/18発売)

「自分らしい生き方を最後まで全うしたい」と望む世界の高齢者が注目する北欧式「最後の断捨離」とは

人気ランキング

  • 1

    インドの性犯罪者が野放しになる訳

  • 2

    実在した...アレクサに怒鳴る男 絶対にお断りした方がいい深いワケ

  • 3

    異例の熱波と水不足が続くインドで、女性が水を飲まない理由が悲しすぎる

  • 4

    トイレ普及急ぐインド 「辱め」を受ける外で排泄す…

  • 5

    ロシア、兵士や戦車を隠す「透明マント」を開発

  • 6

    感情をうまくコントロールできない子に育つ ヘリコ…

  • 7

    「ありがとう日本」中国人のワールドカップ反省会

  • 8

    自らを「ユダヤ人国家」と定めたイスラエルは、建国…

  • 9

    「性の喜び」ピークは64歳、90歳でも現役! その理…

  • 10

    世界で10万人以上が学んできた「先延ばし」克服の科…

  • 1

    金正恩の背後の足場に「死亡事故を予感」させる恐怖写真

  • 2

    「何か来るにゃ...」 大阪地震の瞬間の猫動画に海外が注目 アメリカでは19世紀から軍で研究も

  • 3

    インドの性犯罪者が野放しになる訳

  • 4

    インドネシア、住民死亡の敵討ちでワニ292匹を虐殺 …

  • 5

    キャサリンVSメーガン! 英王室に勃発したファッシ…

  • 6

    実在した...アレクサに怒鳴る男 絶対にお断りした方…

  • 7

    タイ洞窟の少年たちの中には、無国籍だが5カ国語を話…

  • 8

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 9

    米ロ会談、プーチンの肩持った裏切り者トランプにア…

  • 10

    異例の熱波と水不足が続くインドで、女性が水を飲ま…

  • 1

    史上最悪の「スーパー淋病」にイギリス人男性が初感染、東南アジアで

  • 2

    美しいビーチに半裸の美女、「中国のハワイ」にまだ足りないもの

  • 3

    「何か来るにゃ...」 大阪地震の瞬間の猫動画に海外が注目 アメリカでは19世紀から軍で研究も

  • 4

    悪臭で飛行機を降ろされた男性、体組織が壊死する感…

  • 5

    金正恩の背後の足場に「死亡事故を予感」させる恐怖…

  • 6

    噴火がつづくハワイ・キラウエア火山──空から宝石が…

  • 7

    金正恩の「美少女調達」システムに北朝鮮国民が怒り

  • 8

    世界が激怒する中国「犬肉祭り」の残酷さ

  • 9

    【悲報】感電して牛が死に、飼い主が死に、助けよう…

  • 10

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
Pen編集部アルバイト募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

特別編集 ジュラシックパークシリーズ完全ガイド

絶賛発売中!