Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2019.10. 8号(10/ 1発売)

特集:消費増税からマネーを守る 経済超入門

2019年10月 8日号(10/ 1発売)

Cover Story

消費税が増え年金は激減── 変化の時代にマネーを守るため、投資や住宅、貯蓄、消費で知っておくべき基礎知識とは

日本経済 未来を先取りする日本へようこそ
税金 電子マネー還元や教育無償化で増税分を帳消しに
貿易 直接・間接的に最大級のとばっちり
年金 生活水準の維持に不可欠なのは「後半戦」キャリア
貯蓄 どう貯蓄し、いつ消費するか生涯収入の配分から考える
住宅 「負動産」物件を避けるヒント
投資 投機に乗らずに心理を知って広義の「投資」を
キャッシュレス 利便性かプライバシーか、支払手段の選び方
消費 お金がらみの決断は思っている以上に不合理
【PERISCOPE】
InternationaList
UKRAINE トランプにへいこらして墓穴を掘った男
UNITED NATIONS 16歳が人々の心をつかめる理由
RUSSIA ドーピング隠蔽で五輪参加危うし
CANADA マックが人工肉バーガー市場に参入
GO FIGURE トランプに勝てる最有力はウォーレン
FRANCE 優しさと思いやりの大統領から学ぶこと
TAIWAN 共産党の断交作戦で台湾が独立へ舵
News Gallery
BRITAIN 英旅行会社破綻で旅行者が帰国難民に
VENEZUELA 緊張続くベネズエラで嵐の前の静けさ
Asia
CHINA 軍事パレードは習近平の選択肢なき選択
【FEATURES & ANALYSIS】
米大統領選 トランプの「新たな陰謀」
米議会 これからどうなるトランプ弾劾への道
ヨーロッパ ポピュリズムへの反省が始まった?
中国 ウイグル文化が地上から消える日
【LIFE/STYLE】
Books 伝説のディストピア小説、再び
Sports クールなだけじゃないスケボーの効果
Movies スラッシャー系ホラーに愛を込めて
Movies 怒りを描く『ジョーカー』の危うさ
Movies おバカ度に磨き『ジョン・ウィック』第3弾
Science あの監督が世界最深記録に異議!
【DEPARTMENTS】
Perspectives
Superpower Satire 民主党がついに弾劾を決心(パックン)
PicturePower  日本で暮らす顔の見えない外国人たち
Letters
People

MAGAZINE

特集:AI vs. 癌

2019-10・22号(10/16発売)

ゲノム解析と人工知能で最適な治療薬を発見する究極の癌治療が人類を「最後の敵」から救う日

人気ランキング

  • 1

    韓国は、日本の対韓感情が大きく悪化したことをわかっていない

  • 2

    中国の探査機が月に持ち込んだ植物の種、ハエの卵......で起きていたこと

  • 3

    ヘイトに立ち向かったK-POPアイドル、ソルリ追悼写真集

  • 4

    ラグビーW杯で考えさせられる、日本の「おもてなし力」

  • 5

    日本と韓国の危険なゲームが世界経済を殺す

  • 6

    韓国で長引く日本製品不買運動、韓国企業への影響が…

  • 7

    韓国・文在寅の賃上げ政策が招いたこと──映画館からス…

  • 8

    トルコの侵攻を黙認する見返りに、米国、ロシア、シ…

  • 9

    消費税ポイント還元の公式アプリが「使えない」理由

  • 10

    イランで逮捕された「ゾンビ女」の素顔

  • 1

    韓国は、日本の対韓感情が大きく悪化したことをわかっていない

  • 2

    全米最悪93人の連続殺人犯が「驚異的」な記憶力で描いた被害者の肖像

  • 3

    イランで逮捕された「ゾンビ女」の素顔

  • 4

    ヘイトに立ち向かったK-POPアイドル、ソルリ追悼写真集

  • 5

    韓国・文在寅の賃上げ政策が招いたこと──映画館からス…

  • 6

    中国の探査機が月に持ち込んだ植物の種、ハエの卵...…

  • 7

    日本に巣食う「嫌韓」の正体

  • 8

    日本が「生産性が低すぎる国」になった五輪イヤー 衰…

  • 9

    「OK」のサインは白人至上主義のシンボルになったの…

  • 10

    ラグビー日本代表「多様性ジャパン」は分断と対立を…

  • 1

    韓国で長引く日本製品不買運動、韓国企業への影響が徐々に明らかに

  • 2

    写真撮影で「怪しいOKサイン」を出したテーマパークのスタッフが解雇

  • 3

    イランで逮捕された「ゾンビ女」の素顔

  • 4

    「OK」のサインは白人至上主義のシンボルになったの…

  • 5

    韓国は、日本の対韓感情が大きく悪化したことをわか…

  • 6

    繁殖を止めるために遺伝子組み換えされた蚊、自然界…

  • 7

    「独島が韓国の領土であるとの証拠は何もない」韓国…

  • 8

    米韓関係の険悪化も日本のせい⁉ 文在寅がまた不安な…

  • 9

    コモドドラゴンの体内に「鎧(よろい)」があること…

  • 10

    サウジ原油施設攻撃で世界は変わる

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!