Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2018.3. 6号(2/27発売)

特集:禁断の医療

2018年3月 6日号(2/27発売)

Cover Story

科学と倫理の限界に挑む「エクストリーム医療」は老化や難病克服の突破口か、神への冒瀆か

医療 頭部移植は狂気か、革新への一歩か
血液 「若い血を輸血して老化を防止できる」
生命 死んだ息子の精子で孫を
人体 冷凍保存で人は不死身になれる?
遺伝子工学 DNAの「編集」をどこまで許すか
異種移植 遺伝子改変ブタでヒトの臓器を供給
生殖 3人の親が生むジレンマ
精神医療 癌患者の心を救う? 危険な「幻覚キノコ」
組織 極小の「人間の脳」が切り開く新領域
自殺 苦しまずに旅立つ安楽死マシン
【PERISCOPE】
InternationaList
SYRIA 国際社会が止められないアサドの「蛮行」
VENEZUELA 経済危機で国民がやせ細る
ISRAEL 側近証言がネタニヤフを追い詰める
RUSSIA 4選確実プーチンが怯えるサイバー攻撃
UNITED STATES 銃乱射事件が米世論を動かした
MEXICO ポピュリスト大統領が次はメキシコに?
TURKEY 「性犯罪者は去勢せよ」
THAILAND タイ「赤ちゃん工場」事件の親権は
Asia
TIBET 「ウイグル監視社会の起源はチベット」
CHINA インド太平洋戦略vs一帯一路の勝者
SOUTH KOREA 韓国でもトランプ政権の素人ぶりが
U.S. Affairs
大富豪ソロスの「陰謀」が世界中で囁かれるのは
トランプ不人気でバイデン大統領の現実味
Olympics
トランプ不人気でバイデン大統領の現実味
【FEATURES & ANALYSIS】
半島情勢 融和vs鼻血作戦、核危機の行方は
米政治 疑惑のメモで疑惑をもみ消す男
キリスト教 「アメリカの伝道師」逝く
欧州政治 イタリア極右のすみ分け作戦
オリンピック 「この2人、付き合ってるの?」
流体力学 高速ザメの「肌」に燃費向上の秘密
【LIFE/STYLE】
Movies 半魚人との愛『シェイプ・オブ・ウォーター』
Movies ウォーターゲート神話を崩す新視点
Books 盗用検出ソフトでシェークスピアのパクリが
Music どうしちゃったの、ジャスティン?
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 借金大国でもお金持ちは減税
Picture Power カザフの草原に残る核の爪痕

MAGAZINE

特集:交渉の達人 金正恩

2018-5・29号(5/22発売)

未熟な若者から狂気の独裁者へ、そして平和の立役者? トランプから譲歩を引き出す金正恩の交渉力

人気ランキング

  • 1

    結婚式はハリー王子の「禊」 呪縛を解き放ったメーガンの「操縦術」がすごい!

  • 2

    メーガン・マークルはダイアナの二の舞にはならない

  • 3

    韓国、アベンジャーズ1000万人の大ヒット その影でヤバすぎる誤訳問題が炎上

  • 4

    結婚はしたけど、メーガン・マークルのビザ取得には…

  • 5

    「英王室はそれでも黒人プリンセスを認めない」

  • 6

    北朝鮮から軍将校と住民が「脱北」 19日未明に黄海上…

  • 7

    ハリー王子の元カノが結婚に尻込みしたワケ

  • 8

    「肥だめ」よりひどい?メーガン・マークルに対する…

  • 9

    ヘンリー王子の結婚で英王室は変わるのか

  • 10

    「北の急変は中国の影響」なのか?──トランプ発言を…

  • 1

    北朝鮮から軍将校と住民が「脱北」 19日未明に黄海上で韓国側へ亡命

  • 2

    北の「日本メディア外し」は日本への歪んだ求愛

  • 3

    愛犬が2足歩行し始めた! 近所をざわつかせたその正体は

  • 4

    米でうつ病が5年で33%増、その理由は...

  • 5

    韓国、アベンジャーズ1000万人の大ヒット その影で…

  • 6

    「英王室はそれでも黒人プリンセスを認めない」

  • 7

    朝鮮半島「統一」の経済的恩恵は大きい、ただし......

  • 8

    「孤独のグルメ」が広がる韓国〜変わる韓国の日本食…

  • 9

    アメフト悪質タックル事件を、アメリカから考えると

  • 10

    結婚式はハリー王子の「禊」 呪縛を解き放ったメー…

  • 1

    北朝鮮から軍将校と住民が「脱北」 19日未明に黄海上で韓国側へ亡命

  • 2

    「いい加減にしないと暴動起こす」北朝鮮国民の不満が爆発寸前

  • 3

    「何かがおかしい...」国のやり方を疑い始めた北朝鮮の人々

  • 4

    北の「日本メディア外し」は日本への歪んだ求愛

  • 5

    左耳を失った米女性兵士、前腕で育てた耳の移植手術…

  • 6

    「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はい…

  • 7

    愛犬が2足歩行し始めた! 近所をざわつかせたその正…

  • 8

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 9

    中身なし、マニュアル頼み、上から目線......「日本…

  • 10

    14億人を格付けする中国の「社会信用システム」本格…

グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

SPECIAL ISSUE 丸ごと1冊 プーチン

絶賛発売中!